人気ブログランキング |
    
<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2009年 05月 08日
学校荒らしでデータが盗難
■愛知県立高7校、GWに学校荒らし 成績情報や現金盗む
 朝日新聞 2009年5月7日20時16分
  http://www.asahi.com/national/update/0507/NGY200905070008.html
県教委によると、6日朝、1校の校舎と別棟の体育教官室のガラスが割られ、鍵のかかった机の引き出しに保管していたメモリー4個が盗まれているのを教諭が確認した。
盗難にあったUSBメモリーは暗号化していなかったとのことですが,そういう学校はゴマンとあるんじゃないでしょうか。鍵をかけた机に仕舞ってあったといっても,見つかり易いところに鍵があったそうですけど,自宅の鍵だって似たようなもんでしょう。自動車の鍵だって,磁石で車体の一部に貼り付けるというケースも販売されてることだし。

 ところで,富士通は遠隔でHDDを消去する機能付きPCを発売し,自社で採用するそうです。

■ノートPCのHDDを遠隔消去、富士通とウィルコムが盗難対策サービスを共同開発
 日経ITPro 2009/05/07
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090507/329598/
富士通とウィルコムは2009年5月7日、社外に持ち出したノートパソコンの紛失・盗難対策サービスを発表した。ノートパソコン搭載のPHSモジュールに向けて管理者がコマンドを送信すると、1~2分以内にハードディスクドライブ(HDD)のデータを遠隔消去する。
PHSモジュールと専用BIOSで実現したそうで,データ消去だけでなく,OS起動ロック機能もあるそうです。
 こういうマシンが「業務用」なんですよね。

by ji3faf | 2009-05-08 01:38 | システム管理
2009年 05月 08日
Windows7のWindows XP mode
Windows7のRC版をインストールしました。
 FMV-C8250で,ドライブCはVISTA Busioness,Dは7のβをインストールしてました。

 まずはβのアンインストールですが,
■消したくなったデュアルブートのWindows7をアンインストール~削除する方法。
  http://utai.jp/blog/index.php?UID=1231769487
の方法を試したのですがだめでした。

とりあえず,
1) コントロールパネル → 管理コンソール → システム構成(msconfigですね)
 → 「ブート」タグ → 「Windows7」を削除
2)Windows7βをインストールしていたドライブDのフォーマット

をしたところ,ドライブDがフォーマットできない!
 あせりまくりました。
 ・なんでドライブDがフォーマットできないの?
 ・なんかのサービスがドライブDのファイルを使ってるのか?
レジストリで「D:」を検索しても何も出てこないし。
 で,ヨーク考えたら,ページファイルをドライブDに作成していたのでした。ページファイルをドライブCに作成させて,再起動したらドライブDがフォーマットできて,これで準備OK.

 インストール方法は簡単だし,いろんなところで紹介されているから省略。
 で,期待していた「Windows XP mode」は結論から言うと
 利用できないジャン!
です。ハードルが高すぎる。
 ハードウェア要求条件が、「Intel VT」もしくは「AMD-V」なので,FMV-C8250とか,今年のA8270だと使えないじゃないか。うーん,やっぱり移行のハードルは高い。

追伸
 日経ITProにインストール記事が掲載されていました。
■Windows 7の日本語RC版をインストールしてみた
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090507/329613/

by ji3faf | 2009-05-08 00:49 | システム管理
2009年 05月 06日
修悦体のビデオ
子どものころは「トロ字」の看板を良く見ていたんですが,東京では「修悦体」が目に付くようですね。
 マイミクさんがゼミの看板を修悦体で作成したというので調べました。

ガムテープで文字を書こう! ―話題の新書体「修悦体」をマスターして

佐藤 修悦(さとう しゅうえつ) / 世界文化社

スコア:



私も欲しくなったので★5つ。Amazonではプロモーションビデオも公開してます。
 で,YouTubeで公表されているビデオのリンク集を作成しました。

■新宿ガムテープ道案内のこと
http://www.youtube.com/watch?v=_tm0tQWmjSc
http://www.youtube.com/watch?v=xr1Eio5c4Uw

■修悦体レポート 日暮里編
http://www.youtube.com/watch?v=cmYo_rBDJkE
http://www.youtube.com/watch?v=tWmSWqdKrlQ
http://www.youtube.com/watch?v=Xoln4SRiy_A

■修悦体実演:新宿・日暮里
http://www.youtube.com/watch?v=BZs8ASKuGOg
http://www.youtube.com/watch?v=TlBzP8PP5Oc
http://www.youtube.com/watch?v=26aTjXya0XY
http://www.youtube.com/watch?v=5BzEH1OmswA
http://www.youtube.com/watch?v=h1NNP-HONCQ
http://www.youtube.com/watch?v=Hb_ItcFMLnw

■修悦体製作ライブ@高円寺
http://www.youtube.com/watch?v=XR-un42F6Mo
http://www.youtube.com/watch?v=vVbo7596DsU

■修悦体実演:佐藤修悦ガムテでドラゴン召喚
http://www.youtube.com/watch?v=GBb7LVI4BR4
http://www.youtube.com/watch?v=KDPjUXhq6IY
http://www.youtube.com/watch?v=-AgKlP06I_0

■修悦体*佐藤修悦作品展2007に行って来た
http://www.youtube.com/watch?v=I0Fs3sA1BEA

■修悦体10/21イベント企画☆ドラゴンボール現在地ライターを探せ!
http://www.youtube.com/watch?v=gQHtXOdQwME

■修悦体展『現在地』 イベント風景
http://www.youtube.com/watch?v=xrXQxFz_PgY

by ji3faf | 2009-05-06 12:22 | その他
2009年 05月 05日
Windows7RC
ITmediaに掲載されていた,米国でのダウンロードページ

■Windows 7 Release Candidate: Download instructions
 http://www.microsoft.com/windows/windows-7/download.aspx
を見ると,
Get the download
The 32- and 64-bit versions of Windows 7 RC are available in five languages: English, German, Japanese, French, and Spanish. Just choose the version that fits the system you'll be using, pick your language, and click go to register for and download the RC.
と書いてあるので,Japaneseのダウンロードを試してみよう。

by ji3faf | 2009-05-05 21:13 | システム管理
2009年 05月 04日
渋滞回避方法
日経トレンディネットに面白い記事が掲載されていた。

■「渋滞学」の権威、西成活裕東大教授が伝授!
 目からウロコの“究極”の渋滞回避術
  日経トレンディネット 2009年05月01日
  http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090428/1025879/
西成教授:まず、車間距離を十分空けることです。高速道路の場合、車間距離40mが大きな分岐点になります
(略)
 統計データによれば、車間距離40mの時の平均速度は時速72kmですので、「高速道路では40m以上詰めると損をする」あるいは「時速約70km、車間距離40mが渋滞の始まり」と覚えておいていただければいいでしょう。

西成教授:それは全く気にしなくて構いません。割り込みたいクルマにはどんどん割り込んでいただき、先に行っていただけばいいんです。そうしているうちに、自分の周囲は割り込まないクルマだけの集団になります。10台程度の集団ができれば、後ろから来たクルマも割り込めなくなります。そういった集団を早めに作ることです。そしてその集団がひとかたまりとなって渋滞領域に向かっていけば、もう大丈夫です。
 この実証実験を警視庁がDVD化してドライバー教育に活用する予定だそうだけど,それこそYouTubeで公開して欲しいなぁ。
 で,車間距離を空けて,速度を落とすと,後ろが渋滞するのではないか,ということもすでに織り込んでいるそうです。
西成教授:しかしながら、例えば、時速100kmで走行していたクルマの速度を70kmに制限することで、逆に後ろに渋滞を作ってしまう場合もあります。私はそれに対してももちろん対策を考えていています。
 簡単に言うと「速さ÷車間距離」を一定に保つことです。例えば、時速100km、車間距離60mで走っているクルマの時速を70kmに制限した場合、車間距離を42mにするのです。100÷60=70÷42=1.666・・・というわけです。そうすると、自分のクルマの減速波によって、後ろに渋滞が発生しないということが、ある計算式から導き出されています。この値約1.67を常に一定に保つように運転できる人は非常に優秀なドライバーになれます(笑)。
高校のときの数学の先生が警察の連動信号の設定計算の協力員の一人だといってました。全赤信号(あれ,まだ全赤信号方式は実現できなくて,それのシミュレーションをしてたのかも)を何秒にするとよいとか,南北方向をどのようなタイミングで連動させると,東西方向をどのように連動させるのかの数式モデルを研究しているとかいってました。先生が更紙のミスプリントの裏紙で計算しておられたのが懐かしい。

 当時はTIやHPのプログラム電卓が出始め,京大工学部でもミニコンが学部の卒論生が使えたころだったと記憶してます。私がBASICという言語を知ったのはそのころです。
 ちなみに私がBASICを覚えたのは1回生の終わりです。ASCIIに掲載されたPaloAltoBASICの機械語コードで覚えました(まだ本小屋にASCIIが残ってるとおもうんだけど,どこにかたずけたかなぁ)。BASICが使えるコンピュータはないけど,Fortranなら使えたので,8080の機械語(アセンブラではないです。16進ダンプリスト)からPaloAlto BASICの挙動を分析して,PaloAlto BASICで書かれたTINY StarTrekゲームをFortranに書き直しました。懐かしいなぁ。

by ji3faf | 2009-05-04 00:05 | その他
2009年 05月 03日
Windows7RCは連休明け
うちの息子ですらしっていたという,Windows7のRC版リリース時期ですが,楽しみです。
 ベータ版が予想以上に軽快に動作してびっくりしていたわけですが,RC版では「Windows XP Mode」という,Windows XPの仮想環境が提供されるとのこと。
 「Professional」と「Ultimate」には、XPのライセンスを含めた形でXP Modeを提供するそうなので,ライセンス問題も心配しなくて良いですね。
 これでXPからの移行がスムーズにできのならば,VISTA飛ばしは確実ですね。「VISTAはMeの再来」といわれるのも無理はないかと!(^^)!

■Windows 7 RCの隠し球,XP互換機能「Windows XP Mode」ベータ版を試す
 日経ITPro 2009/05/01
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090501/329443/

連休明けは,Dos攻撃レベルのアクセスで,きっとダウンロードできないでしょうね。数日あけてダウンロードしようっと。

by ji3faf | 2009-05-03 16:14 | システム管理
2009年 05月 03日
個人情報をとりあつかっている,という意識
朝日新聞の記事を読んで,ついに「記事になるようになったか」と思いました。

■生徒が隠していた戸籍名、中学教師が大声で呼ぶ 茨城
 asahi.com 2009年5月3日10時40分
 http://www.asahi.com/national/update/0503/TKY200905030002.html
学校で使う氏名と戸籍名が違う事情については、生徒と親しい数人しか知らず、学年主任の指摘でクラス中がどよめいたという。
いろいろな問題が潜んでいると思います。
 ・生徒名が書かれたの名札は必要か(社員証,職員証と同じ意味?)
 ・通称名を使用するという「事情」の通知範囲(職員の知識共有)
 ・何が個人情報にあたるのか

 テスト結果を発表するなど,個人情報の漏洩なのか,競争意識を活用しての学習意識を引き出すのか,などバランス感覚が要求されている教育現場では,ともすれば個人情報を取り扱っているという意識が麻痺するのかも知れません。

 しかし,間違いは間違いだと認めなければ,生徒への指導は成り立たないと思いますし,何より学校を信用しなくなるのは目に見えています。
 間違いはだれにでもあります。しかし,
 保護者は1月に担任との面談で抗議し、3月にも教頭が同席した学年主任との面談で抗議した。しかし、学年主任は「身に覚えがない」などと否定していた。しかし取材に対しては、事実関係を全面的に認めた。
という態度に出られたら,学校という「組織」をだれもが信じなくなり,地域からも見放されていくでしょう。

 ・締め切りを守りなさい
 ・書かれている注意事項をよく読みなさい
 ・提出物には名前を書きなさい
 ・提出前に,記入漏れが無いかどうかを確かめなさい

というのは,学校の先生が定期テストや提出物を求めるときにいつもいう注意です。わたしも小学生のときから,ずーっと言われ続けました。
 でも,それを守ってくれる「センセー」がすくないことを,体験で知っています。
   物をこわしたら,すぐに届け出ること
というのは基本的な生活指導だとおもっているのですが,職員室の備品でも「誰が破損したかわからない」ということが発生したことも1度や2度ではありません。
 そりゃ,自然にプラスチックが経年変化して破損することはあります。構造上の問題で,破損し易い部品もあります。でも,そういう連絡があれば,収集した原因と時期を基に「設計ミスではないか」とクレームをあげることも可能です。事象をかくしていて,「ある日偶然発覚した」というときは,対策が大変なんです。

 個人情報の漏洩問題も,機器の故障報告も,「危機管理」というレベルで見て欲しいと思います。そうすれば,「いち早く正しい報告をしかるべきところに上げる」ということの重要性が理解してもらえるのではないでしょうか。

 それとも,隠し通せなくなったのが「減点」という発想のままなんでしょうか。時代は変わっているはずなんですけど。

by ji3faf | 2009-05-03 16:01 | 情報教育
2009年 05月 01日
文部科学省が大盤振る舞い
某ルートで耳にしていた情報が,へんなところで公開されていました。
別に変なところではなく,関係機関ではあるんですけど。

■「デジタルテレビ等を活用した先端的教育・学習に関する調査研究事業」ホームページ
 http://www.chidigi.jp/

これの「お知らせ」に

●(平成21年4月27日)
 「学校ICT環境整備事業」の事業計画書の提出について(依頼)
  http://www.chidigi.jp/guidance/pdf/090427.pdf

が掲載されています。スケジュールがタイトですし,市町村教育委員会のみなさんは,これから大変だと思います。

 ところで,このPDFの1ページ目や3ページ目に「裏負担分」,「補助裏」という呼び方をしているところがあるのですが,これってどういう意味なんでしょう?
 いわゆる「お迎え予算」(といっても知ってる人しか分からないでしょうけど)のことなんでしょうか?

by ji3faf | 2009-05-01 13:28 | 情報教育
2009年 05月 01日
Hitachi Incident Response Team の仮想体験デモ
日経パソコン 4月27日号に紹介されているので,検索して見つけました。

HIRT(Hitachi Incident Response Team)が,
・ USBメモリの自動再生/自動実行 
  -仮想体験デモ(2)
   http://www.hitachi.co.jp/hirt/publications/hirt-pub09003/index.html
のページで,USBメモリ経由のコンピュータウィルス感染の体験Flash動画を公開しています。
 http://www.hitachi.co.jp/hirt/publications/hirt-pub09003/dm_usb_autorun.html

 解説も,分かる人にはなるほどと思える説明ですし,自動実行レジストリキーを修正する方法も説明されています。
 ぜひ,体験してもらうことをおすすめします。

by ji3faf | 2009-05-01 01:18 | システム管理
2009年 05月 01日
文部科学省の報道発表公開基準は
文部科学省のホームページ(http://www.mext.go.jp/)の
 「トップ > お知らせ > 報道発表」
の2009年04月27日を見ても,補正予算案のことについては触れていない。
 しかし,「トップ > 政策について>予算・決算、税制等 >予算(平成21年度)」
  (http://www.mext.go.jp/a_menu/yosan/h21/index.htm)には
 平成21年度文部科学省 補正予算(案)の概要
  http://www.mext.go.jp/a_menu/yosan/h21/yosanan/002.pdf
が掲載されている。

 せっかく文部科学省のホームページで見つけた情報だけど,これは,NICERの報道発表資料
  http://www.nicer.go.jp/lom/data/contents/bgj/2009042702023.pdf

より情報量が少ない。
 NICERのRSSを見ている方が,文部科学省のホームページより充実しているというのはNICERをほめることなんだろうか。
 http://www.nicer.go.jp/lom/program/nrss/bgjrss.xml

by ji3faf | 2009-05-01 00:51 | 情報教育


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map