人気ブログランキング |
    
<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2006年 01月 13日
BMLinks
BMLinks
JBMIA((社)ビジネス機械・情報システム産業協会)では、1998年5月、「つながる」「見つかる」「手に入る」を標語とした、ネットワーク上での OA機器間の接続性、データ交換性を飛躍的に向上させる「統合化したインタフェース仕様(“BMLinkS”)」の実現に向け、OAシステム機器プロジェクト委員会を設立し活動を開始した。


ITProの記事
によると
BMLiksに対応する機種は2005年11月までに約140機種に上っており、複合機では約3割、プリンターでは約6割が対応している
そうで、うちの法人で利用しているXEROXの複合機もすでに対応リストに入ってました。
 仕様書も公開されているので、Linuxのドライバも作成されると便利になるかなーと思います。

by ji3faf | 2006-01-13 01:55 | システム管理
2006年 01月 10日
ビデオのノイズはACアダプタから
教材ビデオを撮影するのに、ハムノイズが記録される。
けっこう気になるのだが、EDIUS ProのSoundSoapというノイズフィルタを通すとうそのように消える。

 このノイズフィルタはかなりの優れものだ。今までの教材ビデオは、このノイズ削減のためだけにでもEDIUSで再編集する意味があると感じている。

 ところで、なぜハムノイズが乗るのか。マイクの延長ケーブルが電源ノイズを引っ張ってくると思っていたが、それ以上にACアダプタのが原因だということがさっきわかった。

 ACアダプタをはずして、バッテリーで録画すると、ハムノイズがなくなるのだった。
 こんなにもACアダプタはノイズを発生しているのかと思って、再度ACアダプタを接続したとたんに「ブーン」というノイズがだんだん大きくなる。
 録画の最初は、自動音量調整でノイズの音量も小さいのだが、静かな部屋でエアコンの音だけになると、オートゲインコントロールで音量を上げるにしたがってハムノイズも大きくなる。
 これがバッテリー駆動だとハムノイズがない。

 というわけで、これからはACアダプタを使用しないで録画することにしようと思う。幸いトラベルパックの大き目のバッテリーも追加購入しているので、教材作成には持つと思う。

by ji3faf | 2006-01-10 22:17 | 情報教育
2006年 01月 09日
ジャンボたこ焼きとみたらしだんご
人出の多いところは疲れるので最近は避けている(出張もできるだけ止めてます)のですが、いちおう管理職なので、恵比寿神社には毎年お参りしてます。

ちなみに、一休寺に除夜の鐘を撞きに行って、その足で地元の神社に初詣。翌2日に、実家の母ををつれて氏神さん(上御霊神社)しか行きません。ほんと人が多いのは疲れるのです。

 京都の恵比寿神社でも人が多いのは当然ですが、五条から行くとすいてるのです。とはいえ沿道の屋台を全く避けるというのはもったいないので、帰りは四条へと上っていきます。

 で、毎年食べるのが、
  ジャンボたこ焼き、ベーコンエッグたい焼き、一銭洋食
ジャンボたこ焼きとみたらしだんご_b0017061_21205231.jpg

 写真の「ジャンボたこ焼き」は、1個が直径7~8cmくらいあります。

 お土産は
  前田のベビーカステラ、みよしやのみたらし
ですが、「みよしや」さんはたいていあきらめます。だって、「えべっさん」のお祭りのように人通りが多いときは1時間くらい待たないといけないし。
 今回は40分でした。
ジャンボたこ焼きとみたらしだんご_b0017061_21224324.jpg

 学生のときから、このおばあちゃんの「チャキチャキ」した姿はずっと変わってません。
 味も変わってない。なぜか飽きない味なんです。

by ji3faf | 2006-01-09 21:00 | 近所ネタ
2006年 01月 08日
いま、会いにゆきます
この連休は、疲れてるので映画に行かずに、代わりに録画していた映画を見ることにした。

 見にいこうとはおもったんだけど、なんとなく他の映画を優先して見なかったのが、この「いま、会いにゆきます」。WOWOWで放送していたので、録画しておいたのをみた。

 さすがは、「ちゅらさん」の岡田惠和脚本だ。ヒロインの芯の強さが光る。
 バースデーケーキの配達のときの挨拶が、「あれ?」だし、表彰式の照明が落ちるのも「あれ?」だし、「タイムカプセル」というのも「あれ?」だったったんだけど、このタイトル自体が「エンドレスストーリ」のように始まりを示していたわけで、不思議だし、「アリエネー!」と言いたいけど妙に納得するのは「ちゅらさん」と同じ!(^^)!

 結局、2回見てしまった。

by ji3faf | 2006-01-08 23:00 | 映画
2006年 01月 07日
自宅ルータのFirmware アップデート
これはテレビ会議ネタにしようかとおもったのですが…

テレビ会議システムの中継サーバは自宅に設置してあります。EO光ホームの100Mです。
1月6日の実験の途中でも1時間ほどPPPoEで認証できなくなったので、てっきり
 「またプロバイダのトラブルか」
と思ったのです。相談電話も話中で、トラブル開始から3時間たっても結局電話がかからなかったからです。
 で、今回は10分くらいで相談窓口につながりました。それも、EO光電話で相談できたのです。

 その間も、ルータからPPPoEの接続をさせても「未接続」のままです。窓口の人は、いろいろ接続確認の方法をいってくれますが、
 ・こっちもシロートじゃないんで、IPアドレスミスとかそういう問題ではない
 ・ルータからPPPoEで接続させても、未接続のままになる
 ・一瞬接続できても、すぐに「未接続」になる
と伝えたら、
 ・いや、やはりルータが原因と思われる。メーカに相談した方がいい
 ・ルータの故障だって考えられる
 ・回線の障害でないことは、同じ回線を使用している光電話(IP電話)がこれだけの音質で
  とぎれないことからも納得してもらえるはず
と、これまた非常に納得できる回答が帰ってきた。

 その電話のあと、PPPoEの接続自体は安定して「接続状態」になった。でも、
  ・ルータのメンテナンスメニューから他のサーバにpingを打つと応答する
  ・ルータに接続しているパソコンから外部のサーバには接続できない(pingも応答しない)
という状態になった。
  これは、サポートの方のおっしゃるとおり、故障を考えなくては
とおもっていたら、外部との接続も復旧した。

 ここで、自宅のルータの型番を明かすと、NECの「WR-7600H」です。

 わたしは、「http://121ware.com/」のダウンロードのページで「Aterm」関連を見ていたのです。
 シリーズで絞り込む → 周辺機器 → Aterm
の2ページ目に「PA-WR7600H/B」がありますが、ここには
  選択された型番に登録されているサポートプログラム(モジュール)はございません。
と表示されるので、バージョンアップはないと思っていました。

 でも、バージョンアップはあったのです。
 Aterm関連のページは、実は「http://121ware.com/aterm/」だったのです。
ここの ダウンロード → バージョンアップ → 
   機種:WR7600H
   OS:Windows 95/98/Me/NT4.0/2000/XP
を見ると
今回のバージョンアップ(2004/5/19)では、以下の更新を行いました。
1. WR7600H(公開版:Ver8.0d)で、ネットワーク環境により稀にインターネット通信ができなくなる問題を改善しました。

だって!!

くそー、情報を一元化してくれー!!

by ji3faf | 2006-01-07 23:59 | システム管理
2006年 01月 03日
謹賀新年 早々にサーバ復旧
新年早々、バックアップ中にハングアップしたサーバの復旧作業。

31日にとある中学で止まり、それを復旧したら、紅白歌合戦の最中に別の小学校でダウン。
さすがに元旦から作業には行けず、本日復旧。
 で、バックアップ作業を再開したら、その小学校のサーバが再度停止。

 でも、氏神さんのおみくじでは大吉だった。どっちがただしいことやら。

by ji3faf | 2006-01-03 01:52 | システム管理


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map