人気ブログランキング |
    
2007年 05月 09日 ( 3 )

2007年 05月 09日
NetCommons ユーザカンファレンス2007開催予定
まだNetCommonsの公式ホームページでは案内が掲載されていませんが,
 『NetCommons ユーザカンファレンス2007』
が開催予定だそうです。

日時:
 2007年8月8日(水) 午前10時~午後5時
主催:
 国立情報学研究所
会場:
 一橋講堂(学術総合センタービル内)
  東京都千代田区一ツ橋2丁目1番地2号

by ji3faf | 2007-05-09 13:17 | 情報教育
2007年 05月 09日
後ろに座る学生と指導者の攻防?
情報教育ネタではないのですが,「教育工学」ネタではあるんで,このカテゴリに分類しました。

すでに,いろんなブログで紹介されているのですが,元ネタは朝日新聞の記事です。
 朝日新聞 5月5日
  後ろに座る学生、教員に厳しく自分に甘く 産能大調べ
教室の後方に座る学生はテストの成績は悪い一方、講義への評価は厳しかった――。産業能率大(神奈川県伊勢原市)の松村有二・情報マネジメント学部教授が約140人の学生を対象に調べたところ、そんな傾向が明らかになった。
というものですが,これは講演したことのある人ならすぐに直感するはずだし,自分もそういう経験をしてきたはず!(^^)!

 奥村先生のブログや,堀田先生のブログでも同様の感想ですが,奥村先生のブログのコメント「3要素の相関」にある,
でも、まだよくわからないです。得られたデータをどう利用すればいいのか。でも、研究としてはおもしろいです。
ということなのですが,うちのボスに聞いたところ,この種の研究は教育工学の初期の研究でいろいろとあるそうです。
 座席の位置,授業科目で一週間の開設時間による出席率の関係などです。予想されたことですが,「月曜日の1時間目が一番出席率が悪い」とか。
 いままでは,このような研究からはあまり効果的な改善策はでてこなかったとおもいます。想像するに,着席する座席位置を決めるというものですが,これでは小学校並みの解決方法でしょうし!(^^)!
 3年後の研究成果がとても楽しみです。

by ji3faf | 2007-05-09 12:08 | 情報教育
2007年 05月 09日
日本語プログラミング言語 Mind
Forth系の言語であるMindが今も使える状況だったのには気づきませんでした。
しかもUnix版がGPL準拠のフリーソフトとして公開(コンパイラのソースあり)されていました。
中間コード方式なので,Javaのように,Linux, FreeBSD, SunOS, Solarisなど各種UNIX上で同一のバイナリが走行できるそうです。

 Windows版は15,000円(バージョンアップは3,000円)で,オンライン販売されています。31日間利用可能なお試し版がダウンロードできます。
 いやぁ,なつかしいなぁ。GUIはTcl・Tk準拠だそうです。
なにより驚いたのは,「ぐるなび」で使われている検索エンジンがMindで開発されたMindSearchだったこと。ちゃんとシソーラスも提供されている。

ほかにも,ケータイへのメール転送ソフトPrimeも便利そう。私はケータイメールはほとんど使わないので,パケ放題じゃないからテストできないけど。ミニマム・ライセンス版(2アカウント) は無償利用可能だそうです。

日本語プログラミング言語Mind
Mind Version 7.5 for Windows
 「ダウンロードはこちら」で評価版ダウンロードリンクを含んだページに移動します。
Mind Version 7 for UNIX

by ji3faf | 2007-05-09 10:25 | 情報教育


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map