人気ブログランキング |
    
2005年 12月 25日 ( 3 )

2005年 12月 25日
羅生門的アプローチ
ニュースを見ようと23時30分ごろにケーブルテレビをみたら、放送大学の番組が目に付いた。
 ヨウ素でんぷん反応の授業のシーンだったんだけど、教科書的でない授業だったわけです。
 たとえば「君たちのノートも調べてみる?」という先生の言葉があったりして、ちょっとびっくりしたわけです。
 番組表をみると
■教授・学習過程論(’02)
 第13回 教育のための評価
 担当講師:波多野 誼余夫(放送大学教授)永野 重史(放送大学教授)

そのなかで
 文部省 「カリキュラム開発の課題」(1974)
を元にしたフリップがあったのでぐぐったら
カリキュラム開発と「羅生門的アプローチ」
がでてきました。
 「羅生門的アプローチ」というのを知らなかったので、勉強不足を改めて認識した次第です。

by ji3faf | 2005-12-25 23:58 | 情報教育
2005年 12月 25日
ひさびさに「発言削除」された
高木浩光@自宅の日記」の12月23日でも某氏のブログに「トラックバックさしあげた」とある、某氏のブログにコメントしたらコメントを削除されてしまった。
 
 『[ユーザーの立場に立った使いやすいソフトウェアの普及]とは、個人情報の漏洩に注意を払う姿勢を疎かにしても良いというわけではない」 という意見も寄せられましたが、これまた私の記事を正しく読んでいない証拠です。


と注意を受けてしまいました。
 はい、確かにそうです。読み落としているところがありました。ごめんなさい。
決して彼等のことを全面否定しているわけではなく、トレンドマイクロが完全にシロだと言ってる訳でもない。

という姿勢を読み取れる部分の日記を読み落としてました。これでは、ご本人が警告されていたことに触れる部分があったので削除されてもしかたないです。

 ただ、削除されたコメントにはほかの事もかいていたので、そっちの要旨を書いておきます。

  ・12月20日版のVB2006をインストールしたらSkypeが使えなくなった
  ・ノートンインターネットセキュリティのデフォルトではNBTのパケット送信するくせに
   受信をフィルタするから、自分がマスターブラウザになろうとして困る

下のほうは、内田洋行さんのエデュケーションエキスポでシマンテックの方に聞いたんですが「調べておきます」といわれたまま、まだ返事をもらってません。きっと、わからないんでしょうね。NBT送信もフィルタしてくれるんなら筋が通るんですけどね。

by ji3faf | 2005-12-25 23:06 | その他
2005年 12月 25日
男たちの大和
昨日は「男たちの大和」を見た。
 原作を読んでないので、(読んでいても、映画になると別物になるのがふつうだけど)また
  撃沈
  玉砕
  戦争やめようね
というパターンなのかと思ってたんですが、ぜんぜん違いました。
 いつものレイトショーにいったのですが、先週は公開初日だったせいか、午後5時にチケット予約しに行ったときにはすでに満席でした。
 驚いたことが2つ

1)お年寄りが多かった
 後ろの席にちょっとしたおじいさんが一人で見に来てたんですが、座席指定のアルファベットがよくわからなかったようで、あちこちさがしておられました。きっと初めてこの映画館に来たんでしょうね。それだけでも、すごいことですが、途中で隣のカップルにちょこっと話しかけてるんです。
 よく聞こえなかったんですが「あんたらは若いから…」だけが聞こえました。話しかけたのは1回だけだったようですし、それだけしか聞こえなかったから小さな声で囁いてたわけだし、となりのカップルは迷惑だったかもしれないですけど、話しかけずにはいられなかったんでしょうね。

2)エンドロールの最後まででほとんどの人が座ってた
 たいていはエンドロールが始まったとたんに2/3くらいの人が帰っちゃうんですが、エンドロールが大和捜索の水中シーンだったからなのか、涙を拭くのに忙しかったのか、ほとんどがエンドロールが終わっても一瞬座ったままだったんです。

 実物大のセットが来年3月31日まで公開しているということなので、これは見に行かないといけないな、とおもいました。写真でみるのと実物大で見るのとではちがうんです。

 明日香丸船員のあつしくんは、どこでみたのかなぁ、と思っていたら鉄人28号の金田正太郎君だったんだ。

by ji3faf | 2005-12-25 22:31 | 映画


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map