人気ブログランキング |
    
2005年 11月 05日 ( 1 )

2005年 11月 05日
PTA行事が済んだと思ったら…
昨日はとある行事の準備にてこずったため、早朝から京都市内にでかけて設定の続き。
 さすがに観光シーズンだけ会って、土曜日なのに平日の通勤ラッシュ並みの混雑。
 会場に無理にお願いして20分早く準備作業が開始できるようにしてもらったのに、規定時間に開始になってしまった。会場の警備員さん、ごめんなさい。

===

 それはともかく、無事に開会できたようなので安心して自分のPTAの行事準備に移動。

 今回は軽音楽部3年生のバンドと、NPO法人コンサート企画エクスプレッションさんのご協力でアンサンブル演奏を実現できました。
 記録ビデオを撮影したんです。ちょっとカメラワークや録音音量調整に不安があったので、会長挨拶がおわったあとで、カメラの横にいきました。
 するとカメラ担当の方がズームしたままパンするんで、思わず撮影を代わりました。

 授業記録でも必要なので、カメラワークも教育技術の一つとして教員研修にいれてほしいと思いました。

==
 で、その準備の合間に、事務長から「旅行会社からの返答で困っている」とのこと。例の
 「社会見学が社会見学でなくなった」
件で旅行会社と意見がすれ違っているということで、いままでの経緯を報告してもらいました。
 旅行会社に勤務していた友人に相談しました。「PTA主催行事なので、単なるリクリエーション行事なのに何を騒ぐことがあるのか理解できていないのではないか」というアドバイス。そういう目で経過報告をみてみると、スジが通ってる!
 PTA主催の「社会教育行事」のため、実費の3分の2はでPTAが負担していることの重大性を認識してもらうことからはじめないといけないということ。学校の遠足や修学旅行だと旅行会社も十分注意するけど、PTA行事は町内会のリクリエーションと同じと思っているんだろうな。
 今にして思えば、旅行会社から提出された行程表の移動時間が高速料金と合っていない(つまり平日のラッシュアワーにも係わらず、できるだけ一般国道を利用するつもりだったみたい)ために、出発してから高速料金の持ち出しが発生したことからいっても、旅行会社を信用しすぎたといえるわけで、これからどういう謝罪文を提出してもらうかの交渉です。
 今のままでは、監査は通らないだろうし(私が監査なら通さない)、決算総会でも指摘されるでしょう。
 旅行会社は、「業務に差し支えるのでお伺いすることはできない」といってきてるので、とっかかりからねじれてるんで、あー、火消し役のSE時代に逆戻り(;_;)

by ji3faf | 2005-11-05 23:00 | PTA


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map