人気ブログランキング |
    
2005年 01月 16日 ( 1 )

2005年 01月 16日
子どものネット利用に指導指針(京都市教委)
≪教育≫ 子どものネット利用に指導指針 京都市教委 情報モラル教育本格実施へ(京都新聞 2005/1/15 00:01)

 京都市教育委員会が指導指針となる「小・中学校における『情報モラル』学習指導資料集」をまとめたそうです。

 PTA会員や学識経験者らで「子どもたちのインターネット等の『活用指針』検討プロジェクト」を設置、指導法などを話し合ったそうですが、使い方ではなく禁止が盛り込まれたようです。

  「掲示板、チャットの利用は原則禁止」など8つのルールを盛り込んだ
 「家庭におけるネット活用指針」もまとめ、各家庭にも適切な利用を呼び
 かける。


ということなんだそうですが、掲示板、チャットを家庭でも原則禁止というのは、マルチメディアの双方向性をひていすることなんですけど。
 それよりも、「たとえ先生が言おうが、役所が言おうが、間違いと思えることは徹底的に質問し、確認する姿勢を教えること」が掲示板やチャットで「トラブルに巻き込まれない」「巻き込まれても早期に対策が取れる」ことになると思うのです。

===
「おかしいとおもわない/おもわせない」件の参考資料
「高木浩光@自宅の日記」 より
小学生にセキュリティ警告を無視させる埼玉県(2005/1/14)
追記: 警告は無視してねと笑顔で市民に語りかける川崎市長
広島市曰く「警告は出ますがセキュリティ自体には問題ない」(2005/1/11)
高知県情報企画課曰く「とくにおかしいと思わない」

 

by ji3faf | 2005-01-16 01:00 | 情報教育


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map