人気ブログランキング |
    
2007年 04月 03日
京都大学百周年時計台記念館 歴史展示室
 3月31日に実施された
  京都大学大学院情報学研究科公開講座
   夢のある情報教育に向けて-高校と大学の連携をいかに進めるか-
に出かけました。
 この公開講座のお話は,きっとどなたかが書かれるとおもいますので割愛!(^^)!

 遅刻常習犯のわたしが30分前に到着(そもそも自宅を午前中に出るといっただけで,家族は「あ,雨が降る」と言い出す始末で。天気予報では雨だったけど,降らなかったよー)。

 それで,会場である「百周年記念ホール」の向かいにあった「歴史展示室」に行きました。
 
京都大学百周年時計台記念館 歴史展示室_b0017061_2034949.jpg

 「百周年時計台記念館」のホームページに,「建物内施設のご紹介」があります。このページの「⑧歴史展示室」の写真をクリックするとパノラマムービーで施設内を見られます。(「建物施設の詳細」では,入り口から撮影した写真しかありません。)
入ってみると,すばらしいジオラマが展示されてました。これは「本部構内再現模型(150分の1)」で,1339(昭和14)年の様子だそうです。
京都大学百周年時計台記念館 歴史展示室_b0017061_2052027.jpg
 正門あたりからみた時計台
京都大学百周年時計台記念館 歴史展示室_b0017061_206038.jpg
百万遍交差点を東に向かって。市電の停留所が懐かしい。

 いやー,すごく綺麗なジオラマでしょう? 公開講座が終わった後で,現在の時計台を撮影しました。
京都大学百周年時計台記念館 歴史展示室_b0017061_2083931.jpg


by ji3faf | 2007-04-03 20:08 | その他


<< 入学式      ハンダが割れて,ヒートシンクが外れた >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map