人気ブログランキング |
    
2006年 03月 04日
Webテレビ会議と取締役会
うちの法人の「理事打ち合わせ(理事会と同等)」には、このVQSコラボを何度か利用しているが、企業の取締役会には平成8年から「テレビ会議」を利用することが認められているがWeb会議は微妙な状態であることを知った。

 「CNAレポート・ジャパン(http://cnar.jp)」 「取締役会で、テレビ会議、Web会議、電話会議の利用は原則可能!」
で公開されている
 「テレビ会議・電話会議・ウェブ会議の方法による取締役会について(2004年3月作成)(PDF:56kb)
によると、平成14年に電話会議も容認されたようです。

 ところが「ウェブ会議は取締役会に使えるのか?」という項目(3ページ)によると、
法務省民事局の見解は、テレビ会議や電話会議を”超える”ものであれば、問題ないとみている。
 つまり、ウェブ会議が電話会議やテレビ会議”上”で行われていれば言い訳で、音声の部分がたとえば通常の電話回線であっても、インターネットのVoIPであっても問題ないと見る。要は、既存の用件が満たされていればウェブ会議で取締役会での資料をPCで共有し決議を行うことも減区の商法下では可能ということだ。

この既存の用件というのは、平成8年4月19日の「法務省規制緩和等に関する意見・要望のうち、現行制度・運用を維持するものの理由等の公表について」にある、
取締役間の協議と意見交換が自由にでき、相手方の反応がよくわかるようになっている場合、すなわち、各取締役の音声と画像が即時に他の取締役に伝わり、適時的確な意見表明が互いにできる仕組みになっていれば、テレビを利用して取締役会を開くことも可能である

ことだと思う。いまのWebテレビ会議ならこれ満たしていると思う。
 電話会議の議事録には、
電話回線および電話会議用装置からなる電話会議システムを用いて、取締役会を開催した。
 電話会議システムにより、出席者の音声が即時に他の出席者に伝わり、出席者が一同に会するのと同等に適時的確な意見表明が互いにできる状態になっていることが確認され、議案の審議に入った

という趣旨の文を議事録に入れる必要があるそうですが、これならウェブテレビ会議システムでもできそうだなと思います。

by ji3faf | 2006-03-04 10:18 | テレビ会議(VQSコラボ)


<< CEC 成果発表会      卒業式と、新役員 >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map