<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2009年 04月 27日
N700の無線LAN
いやー,久々に新幹線に乗ったらN700だったのでおもわず使っちゃいました。
 新幹線の駅の待合室ではBBが使えなくなったのですが,N700では使えるんです。
 K-Opti.comの公衆無線LANサービスはBB経由なので新幹線の駅の待合所で使えなくなって不便に思ったわけですが,N700では快適でした。

 ずーっと,使いっぱなし。切れない。
 久々に感心したサービスでした。
[PR]

by ji3faf | 2009-04-27 21:06 | システム管理
2009年 04月 26日
体力を武器にがんばって欲しい
今日の地元新聞夕刊に「新米先生が奮闘」という記事が掲載されていた。
 今年大学を卒業し,新規採用された先生が,連日残業し,自宅で指導案を作成したり教材研究をしたりしていると書かれている。

 で,元PTA役員として「これはどういう意味?」と考え込んだのが記事の最後のコメントだ。
うまくいかないこともあるだろうが体力を武器にがんばって欲しい。教員を含めた新社会人にエールを送りたい。
と書かれている。これは採用した教育委員会のコメントではなく,この記事の記者のコメントだと思いたい。でも記者のコメントだったとしても,「体力を武器に」は無いだろう。これでは「君たちは体力が無くなれば放り出される」といっているのと同じだから。
 なにより,教育はその先生個人ががんばってするものでははいと思う。塾なら指導者の個人プレーでもよいかもしれないけれど,学校なんだから,同僚,先輩,管理職や教育委員会(そして地元やPTAの)の助言・指導・支援・連携があって,子どもたちのための教育が成立すると信じているから。
 ほかの職業だっておなじ。職業能力を伸ばすために「体力を武器」にしているレベルでは,いつかつぶれるだけ。

 同じ新聞の朝刊に共同通信 龍野健一氏による,食物調理師教師 村林新吾さんのインタビュー記事があった。そこには
厳しく指導するのは,どうせ必ず失敗することだから今のうちに注意しておこう,と言う意味です。
この業界の人間関係にも耐えられるように,失敗した体験,失敗への対処の仕方を教えて育てていかなくては,と思います。
学校であって徒弟奉公ではないから,嫌がることはさせないとおっしゃってますけど,これは徒弟制度の親方の教え方そのものって感じです。
 教え子の高校生だけのお店もオープンされているそうです。
僕も1時間あまり「先生が悪い」とおしかりを受けたことがありました。その通りなんですね。(略)厳しく指摘されたお客さんは,その後来店されて,問題点が問題点が直っていたことを喜んでくれました。
やっぱり,先生も地元の人たちに指導してもらっていると肌で感じているように読み取れる記事です。

 この違いは,子どもたちにそのまま伝わると思う。
[PR]

by ji3faf | 2009-04-26 00:53 | PTA
2009年 04月 24日
e-OPENとVolume Licensingサービスセンターサイトの微妙な関係
常駐先の機器更新準備のため,Ofiiceソフトのライセンスを登録しようと43ヶ月ぶりにログインしたら,過去に入力したライセンス番号のほとんどが消えて,1つだけ残っていた。

で,問い合わせ先に電話したら
 ・1年以上ログインしなかったらアカウントが抹消されることがある
 ・1年以内にログインしていたのならアカウントに紐付けされていたデータが残っているはず
ということでした。
 1つだけ別のアカウントで登録するということはないのですが
と聞くと,
こちらでは個々のライセンスについてはお答えできず,Webサービスの操作方法についての回答になります
だそうで,結局再入力することにしました。

 また消えるのが怖いので,e-Openサイトの「詳細情報」で登録したライセンスがデータベースに反映されたかどうかを適宜確認しながら入力しました。この詳細情報は 「Volume Licensing Service Center」にリンクされているんです。
 このサイトの「ライセンス情報」タグには
  ・契約の一覧
  ・製品の一覧
があるのですが,製品の一覧を表示させると,契約したライセンス製品のライセンス数の合計が合わない!
 それで,「この製品一覧をライセンスIDでフィルターする」を選択して,ただ1つ登録が残っていたライセンスをはずして集計してみたら試してみたら合う!

で,もう一度電話して聞くと
 ・e-Openライセンスセンターの情報が正しい
 ・VLSCの集計はたまたま合うことがあるが,合わないこともある
だそうで,じゃ,正しいかどうかは,
 ・e-Openサイトに行く
 ・契約の概要の「ライセンスの再表示」を指定する
 ・表示された,各ライセンス番号をクリックして,契約内容を表示する
 それを自分で集計する
しかないそうです。
しかし,「たまたま合うことがある」という回答もなぁ。
データベースに登録内容が反映されるのに時間がかかることがあるので(もしくは内容の整合性チェックに数時間かかることがありますので)半日程度あとに集計を試してください
だったら理解できるんだけどなぁ。
 ちなみに14時過ぎに入力して遭遇したこの不整合は,22時過ぎにもう一度アクセスしたら合計数が合ってました。
 でも,また合わないときがあるのかなぁ?
[PR]

by ji3faf | 2009-04-24 08:54 | システム管理
2009年 04月 21日
MySQLはどうなるんだろう
SunがOracleに買収されるという報道があった。

日経ITPro 2009/04/20
[速報]オラクルが74億ドルでサンを買収
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090420/328819/

 これでMySQLのフリー利用ができなくなる日がくるのかなぁ。
[PR]

by ji3faf | 2009-04-21 01:43 | システム管理
2009年 04月 21日
マニフェスト=○ マニュフェスト=×
マニフェストは「manifesto」ですから,マニュフェストは間違いですね。
 ほら,「コミュニケーション」を「コミニュケーション」っていう人がいますよね。あれと同じでしょう。
 でも,これが採点基準の揺らぎとなると,ちょっとどうかな,と思います。

■朝日新聞 2009年4月20日22時52分
122校・1447人分の答案に採点ミス 兵庫県立高
 http://www.asahi.com/national/update/0420/OSK200904200081.html
「マニフェスト」を「マニュフェスト」と間違って書いても正解にした
ってありますが,これ正解にしてあげたほうが良いのではないでしょうか?
新聞とか,政治家のホームページとかをきちんと読んでいる生徒ほど混乱すると思うのです。

 だって,たとえば小池百合子議員の公式ホームページでも,自民党総裁選2008のページでは
○「日本、もったいないぞ宣言。」 マニュフェスト全文掲載
 http://www.yuriko.or.jp/sousaisen2008/special.shtml
のように「マニュフェスト」と書いてます。

民主党ホームページでも「マニュフェスト」で検索したら3件ヒットします。
 http://www1.dpj.or.jp/

自民党ホームページだと6件ヒットします。
 http://www.jimin.jp/

それぞれのホームページ右上にある検索で試してみればすぐに分かります。自民党では,幹事長記者会見記録で「マニュフェスト」って堂々と書いているんですよ。
 兵庫県教育委員会は,教育上良くないとクレームをいって修正してもらうべきではないですか。だって入試で間違いだとしているんですから。

 政治家・政党の公式ホームページでここまで間違っているのですから,ことばの揺らぎとしてあげてもよいのではないでしょうか?

 それとも「デジタル」を「ディジタル」と表記しないから間違いだ,というような杓子定規なんでしょうか?
 「ディジタルカメラ売り場を探したけれども,みつからなかった」と生徒が主張したとき,情報科の先生はなんと答えるんでしょう。「テストだから」というのかな!(^^)!
[PR]

by ji3faf | 2009-04-21 01:17 | その他
2009年 04月 19日
操作支援業務と職務倫理
unixを触り始めたころ,rootですべき作業というのは「アンドキュメント」なものだと聞いています。わたしも,いろんな方に教えてもらいました。NetNewsはそういう意味で,情報の宝庫でした。
 UNIXマガジンもよく読みました。

root(ルート)から/(ルート)へのメッセージ―スーパーユーザーが見たひととコンピュータ

高野 豊 / アスキー


も読みました。
 root権限だとそれこそローカルサーバの電子メールの内容もその気になれば読めるわけですし,誰にどの権限を与えるか,というのもシステムログをみて「出来心で何かしていないか」ということに気を使ったりということまでできてrootになれるんだと,いろんな会合で気づかされたものです。

 でも,Windowsがこれだけ普及した現在,かえって「システム管理権限」が適当に扱われだしたような気がします。だって,一般業務のアプリケーションをWindowsにインストールしたら動作しない。開発メーカに聞いたら「このアプリケーションを利用するユーザをadministratosグループに所属させてください」といわれたりすることがまだあります。

 最近はヘルプデスクという職務も重要になりました。相談者の端末に遠隔ログインして操作内容をサポートセンターで見ながら操作の手助けをしたり,問題点をみつけたりするわけです。

三菱UFJ証券で顧客情報が流出しましたが,流出させた元社員はそのような「エンドユーザの操作支援」業務を行っていたようです。

・日経ITPro 2009/04/08
三菱UFJ証券の元システム部社員が顧客情報150万人分持ち出し、5万人分を売却
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090408/328050/

記者会見の記事
・日経ITPro 2009/04/18
[詳報]業績に大きな打撃、補償には適切に対応---三菱UFJ証券の秋草社長が会見
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090418/328650/

 わたしもヘルプデスクの仕事をしたり,利用者端末の整備をしたり,サーバのバックアップやデータの復旧をしたりと,中身は見ませんが,見てはいけなさそうなファイル名をデータを取り扱います。

 うっかりミスはあることですが,こういう職務権限をもっている「利用者」に意図的にシステム情報を持ち出されるのは怖いことです。

 監視と管理を怠るな,というのは簡単ですが,利用規模が大きくなると,権限を分散しなくては身が持ちませんし,かえって「相互チェック」が弱くなってシステムの安全性が担保しにくくなります。
 危機管理のシステムの難しさを肌身に感じた事件でした。
[PR]

by ji3faf | 2009-04-19 16:14 | システム管理
2009年 04月 17日
理科備品台帳の整理が大変そう
●朝日新聞 2009年4月12日3時5分
理科教材費、どーんと15倍 経済対策に200億円盛る
 http://www.asahi.com/science/update/0411/TKY200904110225.html
しかし、科学技術振興機構と国立教育政策研究所の昨年の抽出調査では、コンデンサー、手回し発電機といった新指導要領で必要な実験機器のない小学校が6割以上あった。小学校の備品費は年平均約9万円で、指導要領上、必要と試算した額の半分ほど。「ゼロ」という答えも、小学校で40%、中学校で24%、高校で27%に上った。
週5日制で,授業時間全体がきまっているところに,学力向上という方針で指導要領改正があるわけで,各教科の授業時間のやりくりが大変という事情のなか,実験の時間が十分にとれるのだろうか。ビデオで見せる代わりに,演示実験するのかな?
 で,センセーたちは,「実際の実験結果ととビデオや教科書の挿絵・写真と違う」とか言われるんだろうな。

 そうやって,実験結果の捏造方法を子どもたちは学習してしまうわけなんだけど。
誤差とか,「理想的な条件下では」とかいうことを理解する生徒が一人でも増えたら良し!ってところかな。
[PR]

by ji3faf | 2009-04-17 01:03 | その他
2009年 04月 17日
すべての公立小中学校に電子黒板
●毎日新聞 2009年4月10日
追加経済対策:公立小中学校に電子黒板を配備 文科省方針、情報通信化に4000億円
 http://mainichi.jp/life/edu/archive/news/2009/04/20090410ddm002010110000c.html

●毎日新聞 2009年4月10日
追加経済対策:公立小中学校に電子黒板を配備 文科省方針
 http://mainichi.jp/select/biz/news/20090410k0000m010161000c.html
文部科学省は9日、政府の追加経済対策として、電子黒板を全国の公立小中学校に1台ずつ配備するほか、コンピューターの台数を増やすなどの「学校ICT(情報通信技術)化」に約4000億円を充てる方針を決めた。また、新学習指導要領の実施に合わせ、約10億円をかけて小学校教員約2万3000人に英語研修も行う。追加経済対策は、教育や科学技術など同省関連だけで2兆円規模となる見込み。


●時事通信出版局 2009年04月10日00時00分
学校関連の追加経済対策固まる=政府・与党
 http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20090410-1
政府・与党が10日に決定する追加経済対策で、文部科学省が重要施策に位置付ける「スクール・ニューディール」構想の概要が固まった。学校の耐震化や太陽光パネル設置などのエコ改修、情報通信技術(ICT)関連の設備投資を進めることが柱。


 経済対策は分かるとして,「1台約45万円」の電子黒板が必要なのかな?
安くしようとするとWiiリモコンでも実現できるわけだし(設置に手間かかるけど),他にも選択肢がありそうなものなんだけどなぁ。まだ,文部科学省からはプレスリリースがでていないみたい。NICERのプレスリリース一覧でも見てないし。

 同じ経済対策でも,エイプリルフールネタの方がよっぽど効果的だったりして!(^^)!
 いえ,大学のセンセーに講習するのが効果的というわけではなく,こういう発想をするのが「役所的」といわれるということだと体験してもらうことが効果的だと思うわけですが,すでに体験しておられるから,こういうネタが生まれるんでしょうねぇ。

●himaginaryの日記 2009-04-01
文部科学省が“究極の経済対策”実施へ
 http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20090401/april_fool
[PR]

by ji3faf | 2009-04-17 00:40 | 情報教育
2009年 04月 15日
レゴでつくった大和
これは「すごい!」としか言いようがありません。

YouTube
 LEGO Battleship YAMATO

 http://www.youtube.com/watch?v=1yRifXI7sYQ

BGMのパイレーツ・オブ・カリビアンがすごく効果的。
主砲が回転するなんて,ほんとびっくり。

 予告編の最後に出てくるドラえもんも素敵。
 http://www.youtube.com/watch?v=LVEuVxa4ZB0

ホームページは
 http://www.geocities.jp/jun_brick/yamato_m.html
[PR]

by ji3faf | 2009-04-15 02:35 | その他
2009年 04月 14日
公式ホームページのドメイン名にも注意を払ってほしい
某教育委員会のホームページが4月1日に更新されました。
 そういうリニューアルはよくある話なのですが,教育委員会の「公式ホームページ」がレンタルサーバに変わったようなのです。
 というのは,旧URLにアクセスすると新URLにリダイレクトされるのですが,そのリダイレクト先のドメイン名がレンタルサーバ会社のドメインです。
 教育委員会がドメインを持っていないのであれば別ですけど,公式ホームページがレンタルサーバのドメインって言うのは,フィッシング詐欺に対してとても脆弱だと考えます。

 無料ホームページ提供者はいくらでも存在するので,似たようなURLのホームページを作成して,検索サイトで公式ホームページよりも上位にランク付けされるようにすれば,いくらでも誘導できると思います。

 あー,フィッシング詐欺するほど重要なデータは提供しないから大丈夫,ということかな^_^;

#名誉のために(将来DNS情報が更新されることを期待して)URLは伏せておきます。
[PR]

by ji3faf | 2009-04-14 20:46 | 情報教育


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map