<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2008年 02月 26日
Vista SP1と非互換の恐れのあるプログラムリスト
MSがVista SP1と非互換の恐れのあるプログラムリストを公開しています。
 でも,その一覧をサポートオンラインで
  「VISTA」と「SP1」
をキーワードにして検索してもでてきません。機械翻訳だからだと思いますが,それにしても

 機能の損失がそれらが Windows Vista Service Pack 1-based コンピュータで実行されるとき、発生するのが呼ばれるプログラムの情報

  文書番号  : 935796
  最終更新日 : 2008年2月25日
  リビジョン  : 5.0

というタイトルはひどいんじゃないですか。リビジョンはほぼ毎日上がっているようです。

でも,このリストを見て,どんなソフトが非互換なのか分からないじゃないですか。ソフトウェアの名称は,へんな翻訳をしないで欲しいなぁ。

・Zone Alarm Security Suite → アラーム スイート セキュリティを区分します。
・Iron Speed Designer → デザイナ速度を iron します。
・Free Allegiance → 空き allegiance
・Rising Personal Firewall → パーソナル ファイアウォールが高まります。

これじゃ,暗号ですよ。
[PR]

by ji3faf | 2008-02-26 18:46 | システム管理
2008年 02月 23日
「Vista SP1」対「XP SP2」
この記事を見る限り,一般事務用に利用する性能のパソコンでは,まだVistaを採用するメリットは見出せないですね。
 かえって性能が落ちるようでは(;_;)

ZDnet JAPAN
 「Vista SP1」対「XP SP2」--Windowsベンチマーク対決の結果は
  文:Adrian Kingsley-Hughes
  翻訳校正:藤原聡美、中村智恵子、緒方亮、長谷睦
  2008/02/21 12:21
[PR]

by ji3faf | 2008-02-23 05:31 | 情報教育
2008年 02月 22日
SONY パーソナルコミュニケータ mylo
昨日届いた日経パソコンをみていたら,ソニーの「mylo(マイロ)」が紹介されていた。
 そんなのホームページのどこにあるんだー!
と思って探したら,全商品一覧の一番下に「パーソナルコミュニケータ」というジャンルがあって,そこに掲載されていた。
 http://www.sony.jp/products/Consumer/Mylo/index.html

 写真でみるとPSPみたいな外形で,スライド式のキーボードがついてる。
 ・3.5インチ液晶:800×480ドット
 ・内蔵フラッシュメモリーは1GBで,ユーザエリアが850MB。
 ・無線LAN:IEEE802.11b/g準拠,WEP(128ビット/64ビット),WPA-PSK(TKIP/AES)
 ・ 約130万画素カメラ

ブラウザはNetFrontで,Flashが使えて,MPEG4やWMV9の映像が再生できるそうだ。
PSPにキーボードがつかないかなぁ,なんて思ってたら,そういう商品がすでにできていたわけだ。
 3月1日発売予定だそうなので,研究費で買ってもらえないかなぁ。
[PR]

by ji3faf | 2008-02-22 18:44 | 情報教育
2008年 02月 22日
名古屋といえば「とり御飯」
 名古屋といえば・・・・

 東京へ行くときは,京都でお弁当を買わずに,名古屋の1分少しの停車時間中に「とり御飯」を買いに走ります。
b0017061_14181.jpg

このお弁当の存在を知ったのは,小松左京氏の「首都喪失」。
冒頭に,このお弁当のことが書いてあります。
 高校時代,山に行くときはきしめんを食べてたのですが,首都喪失を読んでからは,「とり御飯」をGETしてからスキーに行ってました。
 
b0017061_162483.jpg

このきれいなパッケージになる前の,折り詰め弁当風のときは,もっと「鶏尽くし」だったような記憶があります。
 でも,そぼろが相変わらずおいしい。

 ちなみに,帰りには名古屋まで待てないので,八重洲の大丸地下でお弁当を買って帰ります。
[PR]

by ji3faf | 2008-02-22 01:08 | その他
2008年 02月 22日
雪の名古屋駅で
2月9日の大雪のことを書いた「また新幹線で一昼夜か・・ 」ですが,帰りの新幹線が名古屋駅に停車したときに,隣のプラットホームの下に作業員の方がおられました。
b0017061_104994.jpg

この方たちは東京方面行きのプラットホームの下におられたので,関が原あたりで車両の下にへばりついている雪の塊(もう氷なんだろうな)を取り除く作業をするのでしょう。
 ちがうかな?
[PR]

by ji3faf | 2008-02-22 01:02 | その他
2008年 02月 18日
ファンタジーがいいなぁ
12月から映画の話題を書いてなかったので,一挙公開!

■椿三十朗
 押入れ侍が一番のお気に入りになりました。

■ベオウルフ
 これぐらいのフルCGは御伽噺(神話かな)にはぴったり。

■アイ・アム・レジェンド
 自分なら,この孤独に耐えられるかな。

■ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記
 前作もむちゃくちゃやばい事をやってましたが,このアベックはやっぱり破天荒。インディー・ジョーンズとどっちが無茶苦茶するかな。大統領の秘密があるなら,日本の首相にも埋蔵金の秘密の巻物が首相官邸か国会図書館にあったりして。

■スマイル~聖夜の奇跡~
 これはディズニーチャンネルにならぴったりの映画。前作は氷上のチェスだし,今回は氷上の格闘技。

■茶々 天涯の貴妃
 伏見桃山城がこんなにきれいに変身してたんだ。でも,なんだか大魔神に怒られて大阪が燃えてるように見えたのはなぜなんだろう^_^;

■マリと子犬の物語
 脚色されるとはいえ,やっぱ自衛隊ってのはこういうときのためにあるのだと存在感を示してますね。阪神淡路大震災のときでもそうでしたけど,危機管理というのは重要です。
 そういえば今日の新聞で,自衛官を都道府県に危機管理対策のために派遣するとか。そういう意味では,私は自衛隊の人たちのコンサルティングを得られるのは良いことだと思います。
 だから本作は動物愛の映画としてだけ見るのではなくて,危機管理の映画としてみてほしいです。村の職員であるお父さんの苦悩が,いまの地方の実態ではないかな。

■銀色のシーズン
 雪猿。青木君は草々そのままの一本気な役どころだし。

■Earth
 ディスカバリーチャンネルとか,NHKハイビジョンとかで放送していたものを編集したみたい。CSで見たシーンが多かった。吹き替えでみたんだけど,ピカード艦長の声でも見たいなぁ

■テラビシアにかける橋
 お父さんは「ユニット」の大佐だし,その頼りがいのありそうなところがそのままでてた。この話はアメリカで誰もが知ってる話なのか。日本なら「ごんぎつね」に相当するのかな?
 カミサンが原作を買ってきたので,後で読ませてもらおう。

■チームバチスタの栄光
 推理物に付き物のどんでん返しありで,それなりに面白かったんだけど,いまいち何かが足りないような感じ。阿部寛が「トリック」のイメージのままだし。一方で竹内結子の田口先生は癒されるなぁ。

■マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋
 大発明家で超老人のマゴリアムおじさんが「いなくなる」という,まぁ寿命による世代交代という話なんだけど,ダスティン・ホフマンの飄々とした魔法使い役ってのは,朝ドラの徒然亭一門が世代交代するという放送当日に公開されたのも何かの縁かなぁと思ったり。ナタリー・ポートマンはスターウォーズのお姫様より,この役のほうがきれいに見えたのは年のせい?
[PR]

by ji3faf | 2008-02-18 02:56 | 映画
2008年 02月 16日
また新幹線で一昼夜か・・ 
先週は都内で会議。
そのため,朝の5時45分に自宅を出発。そのころは,単なる曇り空。

天気予報では雪模様だったけど,そんなそぶりはまったく無いまま,東京で会議。
昼食も済んで,午後の会議をしている最中に,カミサンからめずらしくケータイに写真付きメールが届く。

 なんとメールの表題は  「帰りは覚悟して。

いやな感じがしつつも,写真をみると・・・

b0017061_23492060.jpg


なんちゅう雪景色なんや!
 うしろで,「宇治では積雪5cmというニュースが流れてます」という声が。

うーむ,新幹線は遅れるやろなぁ。でも,何時間も遅れるという告知はでてないし。

帰りののぞみに乗ったら,大阪には25分程度遅れる予定とのアナウンス。
ま,その程度ならいいや。

 数年前には,午後3時ののぞみにのって,京都に着いたのは翌日の午後3時前ということがあったので,あのときに比べたら全然問題なし。
 実際に,25分遅れで京都に到着したし。

 近くの中古車屋さんは,この日の雪で雪ダルマをつくってました。1週間たった今日も,その下側の雪だまは大きいまま残ってます。
[PR]

by ji3faf | 2008-02-16 23:55 | その他
2008年 02月 16日
マーフィーの法則
それは,2月2日の午後1時のことでした。

万全の体制を整え,予定時刻どおり「修士論文発表会」が開催されようとしていました。
私は「社会人学生」というわけで,M1の(というか院生で)最長老のようで,当然のように「司会」は私の役と決まっておりました^_^;

 学部備品のWindows VISTA+MS Office 2007のノートパソコンに発表のスライドが準備され,最初の発表者のタイトルがスクリーンに映し出されておりました。

 では,お時間になりましたので,発表をお願いします。

となったのですが,タイトルスライドの次が表示されない!
 どうも,久々に電源がはいったためなのか,Officeのアップデートを始めようとしているのにLANと接続していないのでCPUが100%状態。

 急遽発表者の個人パソコンを起動して,プロジェクタに接続して,仕切り直しをしたわけですが,その間10分。のっけからトラブルとは,という愚痴では発表に差し支えるので

 「私は長期履修生ですから,あと2回は司会をしてると思います」

とかいって笑いをとりながら間を持たせて,リスタート。
 発表と質問の20分間に,司会者の私は,教室の隅っこでトラブルを起こしたノートパソコンを再起動して,他のスライドが表示できることを確認して,次の発表に備えてました。

 次の発表は滞りなく終わったのですが,3人目はスライドを使わないで,ハンドアウトと口頭での発表。その間,パソコンはスクリーンセーバーが起動していたのですが,天吊のプロジェクタは,なぜかオーバーヒートして投影しなくなりました。

 トラブルというのは連続するもので,こればかりは発表中になんとかする,というわけには行きません。幸い,プロジェクター以外に,プラズマディスプレイの設備があり,そこにスライドを表示できたので,スクリーンよりかなり小さいですが表示はできたので別のプロジェクタを持ってきて,再設置するということまではしなくて済みました。

 いやー,発表者の緊張はかなりなものだったと感じたました。

そのあとの打ち上げが,すごい煙に包まれた焼肉パーティだったのにはびっくりしました。
[PR]

by ji3faf | 2008-02-16 18:41 | その他
2008年 02月 16日
絶不調だったこの1ヶ月
いや,ほんとに参りました。
体調は絶不調。単なる風邪引きさんなんですけど(;_;)状態。

急に寒くなったせいか,管理しているサーバも絶不調。
例年,年末年始に止まるサーバが止まらなかったとおもったら,正月休み明けから,トラブル続き。
データが無くなると言う最悪の事態には至らないのですが,夜間とか,休日の早朝とかにお亡くなりになるわけで。

 今年ようやく更新できそうです。CPUファンとか,シャーシファン,電源ユニットのファン,HDDなど回転部分が軒並みダウンしました。
 電源ユニット内蔵ファンが止まるとシャーシ内温度がすぐに上昇して,危険温度に達するのでサーバが自動停止します。
 また,別のサーバでは,筐体内の風の流れでメモリーを冷却しているのですが,5年も稼動しているとメモリー基盤に埃がLSIにこびりついて,湿気るとLSIの足をショートさせるのではないかと想像してます。
b0017061_18203083.jpg


 土日ごとに,サーバが止まるんではないかとびくびくしてます(;_;)
[PR]

by ji3faf | 2008-02-16 18:22 | システム管理


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map