<   2007年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2007年 10月 31日
またEO光テレビの障害
31日午前3時から突然光テレビが全チャンネル放送休止になってしまった。
 サポートページには工事予定もないし、障害情報も掲載されていない。

 電話をかけても時間外だけど、サポートダイアルに電話をかけて、光テレビの障害情報を聞いてみたら
 大阪府、京都府、和歌山県で障害
との音声合成が聞こえる。
 番組予定表を光テレビで表示させたら30分遅らせている

きっかり、30分の放送中断だった。

 ああ、また寝不足だなぁ。CSIを見ないと寝られない(^.^)
[PR]

by ji3faf | 2007-10-31 03:40 | その他
2007年 10月 29日
学校のICT化のサポート体制の在り方に関する検討会
先ほど、レポートを提出し終えたので、現実逃避^_^;
あす、というか今日第1回が開催らしい。

 学校のICT化のサポート体制の在り方に関する検討会

 学校のICT化のサポート体制の在り方に関する検討会について
2.検討事項
1. 教育CIOの役割、資質・能力について
2. ICT支援員の役割、資質・能力について
3. 学校、教育委員会における推進体制の在り方について
4. サポート体制の強化のための人材の確保・育成について
5. その他
ということだそうですが、さて、どういう提言がでてくるのかなぁ。
[PR]

by ji3faf | 2007-10-29 03:53 | 情報教育
2007年 10月 28日
続5:ただいま評価版使用中 - 一難さってまた一難
続4:ただいま評価版使用中 - やっと解決」で報告したとおり、「F-Secure Internet Security 2007」では、SSHのタイムアウト問題は解決しています。
 しかし先月公開された「F-Secure Internet Security 2008」では、再び同じトラブルが発生しています。サポートに確認したところ、FIS2007は2007/9/3の更新で解決版をリリースしたものの、2008では未対応で、リリース予定日は回答できないとのことでした。
 あくまで「リリース日を回答できない」というだけで、リリースしないという回答ではありません。
この回答をサポートからもらって、4週間経過するのですが、まだリリースされていません。でも、前回もサポートに連絡をとってから2ヶ月近く経過してからリリースされたので、十分なテストをしているのだと信じています。
 ちなみに、2台のPCは2007のままで、1台は2008+WindowsのFireWallで使っています。

 結局、自宅のPCはFIS2007/2008とVB2007(VB2008はまだ試していません)で、ノートンは止めました。あれは、ほんとうに遅いし、Firewallの設定が頓珍漢だし。
[PR]

by ji3faf | 2007-10-28 02:11 | システム管理
2007年 10月 27日
DS文学全集
注文していた「DS文学全集」が届いた。
青空文庫のバナー広告でこういうソフトが販売されることを知ったのだけど、ニンテンドーの
 ニンテンドー・オンライン・マガジン No.111
の開発者インタビューを読んで、納得した。
 ・ほんと本を読んでいる気分になる
 ・BGMも各種ある
 ・活字もきれい
 ・追加の本もWiFiで提供されてる(「半七捕り物帳」とか)
特殊な活字もフォント作成までしているようで、これから読むのが楽しみ。

 そうえいば、青空文庫では「再開! 著作権保護期間延長反対署名」が始まってますね。
[PR]

by ji3faf | 2007-10-27 21:01 | ソフト
2007年 10月 26日
VB2008がインストールされているとVQSコラボが動かない
久々にVQSコラボネタです。
 本日サポート用メーリングリストに情報がありました。
■ウイルスバスター2008について
(プログラムバージョン16.00.1467、エンジンバージョン8.500.1002で弊社では確認)
VQSコラボクライアントの起動処理中にWindowsがフリーズし操作不能になるなどの現象が発生しております。

ということなので、VB2008に早々とアップデートされた方は、公式サイトのサポートページをご覧ください。
 ■ 【ウイルスバスター2008】を導入後、Windowsが正常に起動しない

なお、このサポートページ(FAQ)には、ぷららの「ネットバリアベーシック」というおせっかい(iTUNEストアにも接続できなくなるくらい強力!)なサービスの対策についても書かれています。

ちなみに、自宅のVBインストールマシンはまだ2007です。
[PR]

by ji3faf | 2007-10-26 04:40 | テレビ会議(VQSコラボ)
2007年 10月 25日
来年度の全国学力・学習状況調査受託機関も同じ
昨年7月の報道発表
 平成18年7月4日
 「全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業」の公募・審査経緯及び審査結果について
だと8機関が応募してましたが、今年の報道発表では、中学校の取りまとめ機関が違うだけで、おなじなんですね。
 平成19年10月24日
 「全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業」に関する委託機関の決定等について

 昨年度のSABC評価と、おもなヒアリング項目は分かりますが、今年の
審査方法:審査委員は仕様書(別紙2)及び総合評価基準(別紙3)を基に書類審査を実施しました。
はどこに書かれているのでしょうか?
 結果がどうのこうのというわけではなくて、こういう(基礎点)+(加点)による技術審査と、価格点方式の入札だと、学校の情報教育用のシステムもまともなものが導入されるんじゃないかと思ったしだいです。
[PR]

by ji3faf | 2007-10-25 17:41 | PTA
2007年 10月 25日
平成19年度全国学力・学習状況調査の結果
報道の翌日に報道機関に発表された内容が公開されるので、まっていました。

 全国的な学力調査について (文部科学省)
   2007年10月25日更新
   平成19年度全国学力・学習状況調査の結果について
をみると、国立教育政策研究所ホームページで公開されたのですね。

 平成19年度全国学力・学習状況調査 調査結果について

 なお、児童生徒や学校への質問紙は、ここに掲載されている。
  平成19年度全国学力・学習状況調査の調査問題・正答例・問題趣旨について  
    平成19年度全国学力・学習状況調査の調査問題について
[PR]

by ji3faf | 2007-10-25 14:33 | PTA
2007年 10月 25日
平成19年度全国学力・学習状況調査の結果
報道の翌日に報道機関に発表された内容が公開されるので、まっていました。

 全国的な学力調査について (文部科学省)
   2007年10月25日更新
   平成19年度全国学力・学習状況調査の結果について
をみると、国立教育政策研究所ホームページで公開されたのですね。

 平成19年度全国学力・学習状況調査 調査結果について

 なお、児童生徒や学校への質問紙は、ここに掲載されている。
  平成19年度全国学力・学習状況調査の調査問題・正答例・問題趣旨について  
    平成19年度全国学力・学習状況調査の調査問題について
[PR]

by ji3faf | 2007-10-25 14:28 | PTA
2007年 10月 19日
1行1000文字で化ける
昨日届いた「日経パソコン」10月22日号(No.540)の特集1は「文字化けはなぜ起こるか」でした。
 「MacとWindowsの文字化けあれこれ」とか、文字コードの自動認識用にYahoo!では
    <!--京 -->(本当は「<!--」「-->」は半角)
を入れているとか、なかなかの力作です。

 極め付きは、最後の「1行1000文字で化ける」という項目。RFC2822に触れていて、
実は、メールの技術仕様をまとめたRFC2822に「メールの本文の1行は改行コードを含めて1000文字以内にすべし」という決まりがある。このため、1行1000文字超のメールを受け取ったサーバが、問答無用で途中に改行を入れてしまう。改行を入れた目印として「!」マークを入れるサーバーもある。
 2バイト文字の前半と後半の間に改行コードや「!」が挿入されれば文字化けは必至。
  (中略)
また、Windows XPのSP2を適用後のOutlook Expressも要注意。折り返しの設定が有効にならないのだ。文章の読みやすさも考慮して、適当なところで改行するのが賢明だ。 
と、至極まっとうなことが書かれています。
 またなぜ、1000バイトの制限をしているかは、センドメールの末政氏のコメントとして、故意に長文メールを送信されてサーバーダウンなどが起きないようにセキュリティ対策の側面があるとの趣旨が書かれています。

 さて、これに対して「電子メールのマナー」 で指摘した「本文中の改行は段落の最後だけに」も日経パソコンのオンライン版の記事(PCオンライン PC即効テクニック 2007年3月16日)。矛盾してるじゃない。
 読者コーナーにWebで投稿したけど、この号の「読者のコーナー」には関連した話は記載されていませんでした。
[PR]

by ji3faf | 2007-10-19 11:21 | 情報教育
2007年 10月 17日
NetCommonsを利用しているサイトがかなりある
NetCommons公式ページ
The 10th IASTED International Conference on Computers and Advanced Technology in Education - CATE 2007 -で行われた3rd International Software Competition(第3回国際ソフトウェア競技会)で、NetCommonsが最優秀賞を受賞
と書かれていますが、わたしは受賞直後にその話を聞きました。わたしの指導教官がたまたま同じ会議に出席していて、受賞の話をメールで連絡してきてくださったのでした。
 ほんとうに、おめでとうございます。

 で、NetCommonsを利用していると、カレンダーで時間指定をしないと「終日イベント」と表示されるのが目障りなので、それを消す方法がどこかに書かれていないかな? とおもって
 「NetCommons カレンダー」
をキーワードにぐぐったら、いろんなところでNetCommonsが利用されていることがわかってびっくり。
 数千サイトとは聞いていましたが、それをはるかに越えていそうです。こんなに公開サーバで運用されているとはおもっても見ませんでした。

 で、本来の目的は達成できず^_^;
 
[PR]

by ji3faf | 2007-10-17 23:35 | 情報教育


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map