<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2007年 03月 27日
ワンクリウェア退治
入院していた間に,知人のパソコンがワンクリウェアに感染した。

最初は,
困った事がおきましてお手数ですがお助け願いたく存じます。現象はデスクトップ画面上に不要なクダラナイ画面が出てそれが消えなくて困ってます如何にすれば良いかお助け下さい。
というメールが届いて,「何事かいな?」とおもって,その内容を尋ねたら,
中学の同窓生での話で,インターネットについて操作した所画面に
  「有料ダルトサイト(SweetBabe)にご入会いただき有難うございます」
との画面が張り付き消えませんのでお尋ねした次第です
操作した男も操作には不慣れで後処置も何も出来ず画面に常に現れ困っている状態です。
ということなので,

  ■88730 / inTopicNo.1)  有料アダルトサイトSweet Babeがデスクトップ上に自動表示される
  HijackThisによるログの取得と、不正エントリの修正(fix)方法

の2つを連絡してもらうように返信したら,
これを読んでもちんぷんかんぷんで,どうしたらよいか分からない
と電話がかかってきた。
 「でも,ご本人にこれを読んで操作してもらうしかない」と答えたら,なんと
『中学の同窓生』が,知人の家に所要で来ていて,そのときに知人のパソコンを操作していたら,デスクトップの背景に設定していた写真の代わりに「SweetBabe」の入会画面が張り付いた
とのこと。
 うーん,このメールをどう読めば自分のパソコンが感染したと読めるんだよー。

 ま,とりあえず操作できないというので,出張サービスしてきました。で,HJTを起動したら検出は出来たのですがなぜか「SweetBabe[1].bat」のエントリを消せない。
 1.HJTのログをみて,regeditつかって起動しないようにしてから再起動。
 2.その後で,「SweetBabe」をキーワードにファイルを検索して関係するファイルを削除。
 3.IEのキャッシュとクッキーを削除。
 4.最後に,元の写真をデスクトップの背景に設定して終わり。

 これで画面は元に戻ったけど,いったい『中学の同窓生』は何をしたんでしょうね。ちなみにその方は, 
同窓生:もうどうしようもないから,初期状態に戻すしかない
知 人:どうしたらえーんや?
同窓生:そんなん,わからん
と言って帰ったそうです。あっぱれ,同窓生!

 その方の職業をあとから聞いて,「うーん」と変に納得できた自分が怖かった^_^;
[PR]

by ji3faf | 2007-03-27 18:21 | システム管理
2007年 03月 26日
ロボットミュージアム in 名古屋
「その他」ねたばかりですみません。

ロボットミュージアム in 名古屋」の紹介ビデオを見つけました。
 「コミュファ&金城 ポッドウォーク - インターネットTV&Podcast」の「夢の空間 "ロボットミュージアム in 名古屋" 編 」です。

 いってみたいな。

 このビデオでも,産業用ロボットが動作するモータ音で「Happy Birthday」を奏でてますが,学生時代に中型汎用機のコンソールのブザー音で,NHK「きょうの料理」のテーマ音楽を12時に鳴らしたのを思い出しました。ブザー音で音階をつけるには他のジョブを停止させないといけないので,この音楽を奏でるには特権モードで最高優先ジョブとして起動させる必要がありました。
 当然,そんなことをするプログラムは通常のプログラム言語では作成できません。CEのリーダが機械語でこっそり特権エリアでアクセスできる場所にそのプログラムを「開所式」のためにチューニング期間に作成してくれたのでした。開所式でそれをつかって,何かしたはずですが,ぜんぜん記憶にありません^_^;
 しかし,3回生で特権モードつかえる身分だったってのはちょっと。そうそう,その汎用機はほとんどunixでした。エディタはedだし,talkもあったし,音響カプラーつかったTSSも実験しました。それで大失敗をしたんです。talkでシャットダウンコマンドの話をしてたら,自分が特権モードだというのを忘れてて,シャットダウンしちゃったんです。いやー,あのときはあせった。再起動するまで小一時間かかったような気がします(ほんとはもっと早く再起動したんでしょうけど)。
[PR]

by ji3faf | 2007-03-26 00:53 | その他
2007年 03月 25日
政見放送というのは
政治ネタは避けたいのだけど,あまりにすごいので。

政見放送というのはそのまま放送しないといけない。

 障碍者で手話しか意思伝達できない候補者が政見放送で手話通訳を放送局に依頼したら,自治省が「そのまましか駄目」といったので,字幕もだせず,ラジオにいたっては放送事故まがいの事態にいたった事例もありました。
 (1986年 第14回参院選 東京選挙区の渡辺完一氏の政見放送で調べるとでてきます)

 で,今回の都知事選挙の政見放送。

Youtubeでこういう政見放送が見られます。わたしゃ,パロディかやらせだと思った。
 ちょっとググると「録画した」というページもあるし,立候補者一覧にも名前があるし。

 うーん,NHKでこれがテレビとラジオで放送されるってのは,捏造事件よりすごいかもしれない。

3月27日追記:
 本日の「やじうまWatch」にも関連記事が掲載されてました。
 こういう「政見放送」ができるというのは,「日本は平和」な証拠というべきなのか,警察の治安維持活動のおかげと感謝すべきなのか。海外だと,マジな極左もあるようなので怖いですが。
[PR]

by ji3faf | 2007-03-25 23:41 | その他
2007年 03月 24日
バブルへGOのネタ本
映画「バブルへGO」のネタ本でもある「気まぐれコンセプト クロニクル」をやっと読み終えました。
 入院していたときに,「暇つぶしに」と息子が持ってきてくれたんですが,辞書より分厚いこの4コママンガ集は「持てない」。ベッドで,点滴打ちながら,片手でページを繰りながら…なんてできやしない^_^;
 ま,誤字も散見されますが,当時の狂乱というか「ギョーカイ」のめちゃくちゃ加減がよくわかる。そういう「ギョーカイ」だから捏造事件も起こるんでしょうね。
 これの正誤表って,どこかにあるのだろうか?
 423ページに「日本でのインターネットは,1993年11月,Internet Initiative Japan が法人向けプロバイダサービスを始めたのが最初。」とあるけど,「外資を除いて」という条件が抜けている。日本で最初に商用プロバイダとしてサービスを始めたのは「AT&T Jens のSPIN」が最初。IIJの人たちは「やっぱり外資の圧力がないと事業許可がでない」「どんなタリフを配ってるのか教えて」といってた。この注釈はきっと,ウィキペディアあたりを見て書いたんだろうか?ぐぐると,けっこうIIJが日本で最初と書かれてるなぁ。
気まぐれコンセプト クロニクル
ホイチョイ・プロダクションズ / / 小学館
ISBN : 4093590028
スコア選択: ※※※※

誤植もあるけど,こんな分厚いマンガは「Oh! バイト君」以来。いや,懐かしさもちょっとあるけど,ギョーカイの異常さを改めて認識しました。
[PR]

by ji3faf | 2007-03-24 20:49 | その他
2007年 03月 24日
管理者権限のパスワードが漏れたと思いきや
自動ログオン設定してある,ある小学校の実習用端末がログオンしなくなった。
一般ユーザのパスワードがばれたのか。ま,先生には連絡してあるし。きっと指の動きからばれたんだな。
と思って,rootでログインしようとしたら,rootもだめ。
うーん,やるなぁ。
と変に感心しながら,シングルユーザモードで起動して,rootのパスワードを変更しようとしたら,エラー。
 なんと,shadowファイルとかpam_smb.confとか,gshadow-を「ls -l」でリストしようとしたら「input/output error」になる。(gshadowはリストできます)。
 うーん,こいつはSELinuxかー!でもそんな設定はしていないぞ!
一応,OSメーカーにシングルユーザモードでのパスワード変更方法を問い合わせると「まちがっていません」との回答がきた。
 ということは,ディスク障害しか残らない。というわけで,Knoppix6EduのCD-ROMでブートして「fs -f」で検査したらぼろぼろ。エラーをfixしたら,予想通りshadowファイルが消えていた。
 パスワードが漏れて変更されたのではなく,パスワードファイルにアクセスできなかっただけ。

 何が壊れているかわからないので,Norton Ghostでディスクコピーしたら復旧したけど,ドライブ自体が危ういので,いつまた不調になることやら。ま,WWWブラウザ専用と割り切るとそれなりに使えるので「良し」としてもらおう。

 しかし,ちょっとびびった^_^;
[PR]

by ji3faf | 2007-03-24 03:29 | システム管理
2007年 03月 24日
やっと落ち着きました
「退院後2週間は静養」といわれ,5時間しかバッテリーが持たないからだでしたが,ほんとお医者さんのおっしゃるとおり。
 昨日はちょっとしたトラブルで気分がわるくなり,本日もちょっとしたミスで午前中を棒にふりましたが,それからはずいぶんと体が楽になりました。
 咳もでなくなったし。
 さて,今週末も仕事,しごと!
[PR]

by ji3faf | 2007-03-24 02:55 | その他
2007年 03月 14日
WinSCPとDEPとさくらインターネット
WinSCP3(バージョン3.8.2)を利用しているのですが,数ヶ月前から起動時に
「不正なメモリアクセス」
というダイアログ・ウィンドウが表示されてうっとうしいな,と思っていました。
 さくらインターネットのレンタルサーバにはFFFTPだと接続できるのに,このWinSCP3だと
「ディレクトリ '/home/xxxx' のリスト取得エラー」
が表示され,詳細表示すると
ディレクトリのリストに不正な行’drwx---r-x 11 xxxx users 512 2 19 21:45 .'
とドットファイルがエラーになっている模様。お試し期間中はこのエラーがでてなかったのに。

 「不正なメモリアクセス」エラーが原因かと思い,ググって見ると
  ・DEPの罠(Maidsphere::めいどすふぃあ)
  ・03:01 PMWinSCP dep(MK の日記)
  ・「SSH その4」の930
にあるようにWindowsXPの「DEP(Data Execute Prevention)」が原因らしい。というわけで,例外定義したら,「不正なメモリアクセス」エラーがでなくなった。

 けれども,さくらインターネットのレンタルサーバは相変わらずエラーがでて,リストを表示できない。PuttyでSSHは正常に接続できるのに。というわけで,WinSCPのプロトコルを「SCP」から,デフォルトの「SFTP(SCPの代替を許可)」にしたらリストを表示できるようになった。
 ま,これでいいことにしよう。
[PR]

by ji3faf | 2007-03-14 14:25 | システム管理
2007年 03月 14日
バッテリーは5時間?
退院して1週間。退院するときに「自宅勤務でね」といわれたのですが,まさしくそのとおり。
5時間ほどで電池切れ状態になるんです。
 ちょっと深い呼吸をすると胸がコルセットで押さえつけられるような感じで,退院しても2週間は養生しなさいといわれたのですが,ほんとにそのとおりでした。
[PR]

by ji3faf | 2007-03-14 14:00 | その他
2007年 03月 09日
退院
 出所できました。シャバに帰ってきました。
 インフルエンザにもかかってたので,個室だしあれでネットに繋がってたらホテルと勘違いしてたかも!(^^)!

 担当医も私の生活時間がずれていることと,遠隔勤務が可能なのを知っておられるので「本当はあと数日抗生物質を点滴したいところなんだけど,自宅でおとなしくしててね」と諭されての出所でした。
 で,2時間半ほど常駐先に行ったのですが「疲れた」。

 やっぱ,体力は完全回復してない。10日間で3Kg痩せた。
[PR]

by ji3faf | 2007-03-09 17:08 | その他
2007年 03月 03日
液晶テレビ
b0017061_1132046.jpg

b0017061_1132032.jpg

自宅に液晶テレビはありません。病室のテレビが液晶だったのです。しかも泣く子も黙るEIZOブランド。パソコンのモニタもまだCRTを使ってるのに。フレキシブルアームも使い易くて、欲しい逸品です。
[PR]

by ji3faf | 2007-03-03 11:32


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map