<   2006年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2006年 09月 29日
情報教育という新しい格差の現実
日経BPの特集「ビジネススタイル/現場から見た いまどきのオトナ、いまどきの子ども」の新しい内容である「情報教育という新しい格差の現実(1)」が公開。
 情報Aの教科書を読んだそうで,「百花繚乱的で目的がよーわからん」見たい。

 そら,教える側も促成栽培ですから!(^^)!
[PR]

by ji3faf | 2006-09-29 04:57 | 情報教育
2006年 09月 29日
長い付き合いの中で
恩師でもあるわが上司と,昨日真剣に討議(バトル)になった。
そりゃ話がコロコロ変わるのはいつもの話。いいものを作ろうとしたら「朝令暮改」は当たり前。
それを承知で何十年と付き合ってますから!(^^)!

 でも,さすがに昨日のメールは言いがかりに近い内容の,叱責とも受け取れる内容だったので,ここ数週間の変動の多さもあって,初めて噛み付いた。

 普通の人なら絶対にいわないようなことまでいっちゃいました!(^^)!
 でも,さすがわが上司。ディベートと受け取ってくれたようで,関係改善策を提案したら受けいれてもらえた。単に連絡を密にする,ってことだけなんですが,「それぐらい言わんでもわかるやろ」のレベルが違うということを,どれだけ理解してもらえたかに一抹の不安が残るのも事実!(^^)!

 この討議のきっかけとなったメールの発信は,どうも私ら部下への八つ当たりだったみたい(八つ当たりされるくらい信頼を得ていたのかとかえって恐縮しましたが)。

 で,その八つ当たりの引き金を引いた会議の資料を見せてもらった。正直にいって,どこが引き金になったのか分からない普通のことが書かれた資料だった。ということは,あたりさわりのない,普通の内容が書かれた資料だからこそ,引き金になったのだな,と感じたわけ。
 というのも,文部科学省がホームページで公開している「教職大学院におけるカリキュラムイメージについて(第二次試案)(案)」のほうがもっと過激だから!(^^)!
   
これから設置される教職大学院が、こうした既存の仕組との関係において新しい役割を発揮するためには、それぞれの成果や蓄積を取り入れつつ、一方においてそこから思い切って「離陸」しなければならない。
「思い切って「離陸」・・・文科省にページに記載されるような行政表現じゃないなー!(^^)!
 これをうけて,普通の資料を作るようでは,うちの上司がカリカリするのは無理からぬことだし,カリカリ来るってのは,「自分が実行するぞ」ということの遠まわしの表現だから,パワーがより強力になったんじゃないかと恐れ入っちゃいました。

 この分では「連絡を密にする」では済まないだろうな。住み込みの弟子入りでもしないといけないかも!(^^)!
[PR]

by ji3faf | 2006-09-29 04:52 | その他
2006年 09月 27日
Windows エクスプローラの速度改善
Show's Hot CornerのMS Watchにあったのですが,

■圧縮フォルダを使わないようにするとエクスプローラがキビキビ動く
  http://hail2u.net/blog/software/turn-off-zip-folder.html

これ,ほんとに効きます。
 なお,追記も読まなくちゃだめですよ。

私は,Laplusをインストールしていたので,regsvr32コマンドで設定変更してから,Laplusで関連付けを再度実行しました。

しかし,ほんとうに速くなって,びっくり。
[PR]

by ji3faf | 2006-09-27 01:40 | システム管理
2006年 09月 27日
EO光電話アダプタのバージョンアップ
光電話アダプタの「設定更新」が必要だという広報がホームページに掲載されていた。

 うちも対象機器を利用しているので,「設定更新」ランプが橙色になったので,後ろの設定穴から爪楊枝をぷちっと挿して,設定更新させたので,安心して放置していた。
 そうしたら,おととい「設定更新できていないので,更新作業をしてください」という内容のはがきが来た。
 「あれっ?」と思って,LEDをみると橙色!
 「また更新しないといけないのか」と思って,寝る前に「プチッ」と更新穴挿しをして放置した。

 朝起きて,チェックするとまだ橙色。これはおかしいと思って,はがきに書いてある専用サポートに電話した。
LANの通信に邪魔されて更新情報が取り込まれないのかもしれません
ということで,アダプタからLAN側のケーブルを抜いて,プチッと挿して30分。
 やっぱりだめ。

 もういちどサポートに電話すると,
そうですか。では,方法を変えましょう。
1)LAN側からケーブルを抜きます
2)穴に5秒ほど爪楊枝を挿したままにします
 これで全部のLEDがついたり消えたりします(要するに初期化)
3)点滅が落ち着いて,「設定更新」が橙色になったら,穴から爪楊枝をプチっと挿します
4)そうするとLEDが点滅しはじめるはずです。いままでは,これがなかったはずです。
  (はい,そうでした)
5)「設定更新」のランプが消えたら,光電話が使えることを確認してください(発信,受信を携帯電話相手にやってみる)
6)光電話が使えることを確認できたら,LAN側にケーブルをさして終わりです
ということで,このとおり一旦初期化したら無事更新終了。
何が起こっていたんだろう,といってもわかんないから,よしとしよう。

 しかし,サポートの女性の方の,
  ・はっきりと聞きやすい声で,
  ・メモしやすいスピードで,
  ・落ち着いた印象を受ける対応
というのはすごいなぁと思いました。きっとずいぶん練習させられたんでしょうねぇ。
 「もう,故障したのかもしれない」と思ってびくびくしてる人(レンタルなので,故障させたら修理料金を請求されると思って)とか,「なんでこんな面倒なことを客にさせるんだ,誰か作業しに来い!」とかいう人も中にはいるんだろうなぁ,と思いつつ電話をしてました!(^^)!
[PR]

by ji3faf | 2006-09-27 01:21 | システム管理
2006年 09月 26日
愛器 AX-300HのHDDご臨終
NECのAX300Hは名機だとおもうんです。
でも売れなかったのはマーケティングの問題かなぁ。「DVD付きHDDレコーダ」として販売していれば,そこそこ売れたと思うのですが,「ホームサーバ」なので「家電でなく,パソコンでもない」,というあいまいな位置づけだったのです。
 だから,家電量販店では,内容は「DVD付きHDDレコーダ」なのに,ビデオデッキ販売コーナーで販売せず,パソコンコーナーで販売していたわけです。
 いまでこそテレビ機能付きパソコンが大手を振って販売されていますが,AX-10が出た当時はパソコンとテレビの組み合わせはマニアックな部類のものでしたからねぇ。

 さて,ほぼ丸3年毎日元気に動いていたAX-300Hですが,先週木曜日に突然ハングして,「カン・カン・カン」とHDDのシークに失敗しているとき特有の音がしていました。

 「あちゃー」と思い,1TBのHDDを借りてきて,ネットワーク経由で保存されていた番組をできるだけ吸い上げましたが,その間も「カン・カン・カン」で,1番組ずつ吸い上げられたかどうかをチェックしながらやったので丸4日かかりました。リトライを繰り返しつつ(吸い上げ失敗した番組も,再度やってみると無事吸い上げられたりする),がんばってくれたのですが今朝方ついに起動しなくなりました。

 常駐先にも同じAX-300Hがあり(録画するのはLine入力に接続された「VHS&miniDVデッキ」からの独自素材なので,実態は「リアルタイムMPEG2エンコーダ」兼「DVD-Video作成機」),録画データはAX-300Hには無いので,そのHDDを新品のHDDにKnoppix4でクローニングして,クローニングされたHDDと入れ替えて復旧。
 クローニングの途中で(ddでコピー)失敗したときはあせりました。元気な方のHDDがリードエラーになるんです。 ddのskipでとりあえず続きをコピーさせて,HDDを動かし続けて,システムの3つのパーティションをだましだまし,コピーした後,もう一度全部をコピーさせたらできました。
 ま,これで常駐先のHDDが壊れても,こっちのHDDからコピーすれば復旧できるからいいでしょう!(^^)!

■参考にしたホームページ
 ◎しまさわら:2006-01-29 (Sun) AX300ハードディスク交換
   http://sh.uroff.org/sh/20060129.html
  パーティション情報があるので,なぜ「dd if=/dev/hdb of=/dev/hda bs=512 count=1670760」にするのかや,knoppix起動時にdmaオプションをつけることなどのノウハウがあって,参考になりました。
 
 ・avoidnotes:AX300
   http://mp.avoidnotes.org/solo/ax300.html
  こっちの情報では,なんで「# dd if=/dev/hda of=/mnt/disk1/data/REC/system.bin bs=2048 count=419840」になるのかよくわからない(bs=512換算でcount=1679360になるし)。システム部分がぜんぶ含まれていたらいいという判断かな?

■おまけ
 ・PSP動画変換手順の自動化
   http://shimosaka.ddo.jp/psp.html
 ・AX WIKI
   http://mania.sakura.ne.jp/necax/index.php?TopPage
[PR]

by ji3faf | 2006-09-26 13:57 | システム管理
2006年 09月 25日
お役所的な対応
久々に「非常に不愉快な対応」を一方的にされてしまった。

ちょっとした理由で,大昔の論文(1985年の電子通信学会技術研究報告)のコピーが必要になった。1988年以降ならデータベースで検索できる見たいなのだが,それ以前なので引っかからない。

 そこで,研究会申し込みのページに記載されている通り,「JICST(科学技術振興機構)」のフリーダイヤルに電話した。電話はかかったのだけれども
 相手: 「はい,XXXXです。あ,… 」
 私 : 「もしもし」
  (プチっと一方的に電話が切れた)
というわけで,何が起こったのか理解できなかったので再度電話した。今度は,
 こちらは情報資料館複写センターでございます。
 12時から1時までの間,電話によるご案内を停止いたしております。
 恐れ入りますが,午後1時以降におかけなおおしいただきますようお願い申し上げます。
 なお,複写センターへのお問い合わせ時間は,平日の午前9時15分から12時,午後は1時から5時となっております。
 また土曜,日曜,祝日は休ませていただいております。
 お電話ありがとうございました。
というテープ案内に変わっていた。

 電話したのが12時4分だったので,テープに切り替えるのを忘れていたんでしょう。それは仕方が無いです。
 でも,電話にでてしまったのですから,
  相談に乗ってくれとは言いません。
   せめて,会話をしてください。
  すみません,受付時間外ですので,午後1時から再度お電話をいただけませんか。こちらの事情で申し訳ございませんが,ご理解ください
 くらい言えませんか? テープと同じような内容でいいわけです。

 「いきなり電話をきる」という行為がどれだけ相手に失礼なことなのかを,理解できない事務員を雇用しているということは,事務員の教育ができていないわけですから,その事務員の責任ではなく,管理職の責任,ひいては組織の責任です
[PR]

by ji3faf | 2006-09-25 12:41 | その他
2006年 09月 23日
マルチタップ「Moenegallet (TM)」
前から紹介しようとおもって,時間がなくて書けなかったのがこの商品。
MOONS 「メネガレット」というACアダプタ用のコンセント。
 トド氏からのプレゼントなんですが,実に便利。

 どんな商品なのかは,モノマガジンやケータイWatchでご存知のかたも多いでしょう。
こんな商品です。
 「メガネレット」ではなくて,「メネガレット」という名前まで凝っているには理由があります。そういう開発秘話が満載の「ムーンズスタイル」も面白いです。こういう「こだわり」が大好きです。
[PR]

by ji3faf | 2006-09-23 03:26 | システム管理
2006年 09月 19日
秀丸エディタのバージョンアップ
「秀丸エディタ」が6.00にバージョンアップしてた。
 秀丸エディタのホームページ

アウトライン機能が追加されて,便利になった。
 私は作業メモをずっと秀丸エディタで作成している。

 日付は ◆2006/09/18
 項目は ●秀丸エディタのバージョンアップ
   内容は1文字空白をあけて記述

 適宜空行をいれて切れ目にする

という程度のものなんですが,
  第1レベル 記号 ◆
  第2レベル 記号 ●
でアウトラインのツリー表示にすると,きれいに見えるわけです。
 いや,便利。というか,いつかこういう機能が組み込まれるだろうな,と思って,「組みコード(印刷屋さんならわかってもらえるでしょう)」のつもりで記号の使い分けをしてたんですが!(^^)!
[PR]

by ji3faf | 2006-09-19 04:01 | システム管理
2006年 09月 16日
なぜシステム担当者はいつも不機嫌なのか?
Admins-MLで紹介されていました。

  「あんたジャージでどこ行くの」ブログ 9月13日の記事
    なぜシステム担当者はいつも不機嫌なのか?
 
いや,まったくその通り。
身につまされる思いをしてウン十年です(;_;)
にほんブログ村 IT技術ブログへ
[PR]

by ji3faf | 2006-09-16 00:54 | システム管理
2006年 09月 15日
第4回全国プレゼンテーション大会開催決定
毎年3月に未来科学館で実施している「全国プレゼンテーションコンテスト」を今年度も実施することになりました。

 今年のプレコンのホームページはすごいよ。
 昨年度の受賞チームの発表ビデオを公開してるんです。
 MPEG4-AVC(「高画質MPEG4」と表示),WMVの2種類でエンコードしてます。

 PSPでも見えます。PSPの場合はMPEG4-AVCを選択してください。ただし,最新のシステムソフトにアップグレードすることをお忘れなく。

にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]

by ji3faf | 2006-09-15 23:38 | 情報教育


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map