<   2005年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2005年 08月 29日
災害用ブロードバンド伝言板
「災害用ブロードバンド伝言板」試行版 が運用中です。

防災週間の30日~9月5日に運用し、利用者が体験できます。

でもトップページをFirefoxでみると、レイアウトが崩れていますし。

「伝言の登録」画面では、氏名が2段になっているのはどういうことなんかわかんない。
カタカナだと1行ですまないのかなぁ。それとも、姓と名を分けるのかなぁ。

 登録した後のアンケートに
  閲覧の操作性はいかがでしょうか。
ってかかれてもわからないですよ。
[PR]

by ji3faf | 2005-08-29 19:38 | その他
2005年 08月 26日
NIS2005で電子メールを送受信できない
僕のはいまだにNIS2003だから助かっているのかな。

2005 年 8 月 17 日以降に LiveUpdate 実行後電子メールを送受信できない
製品
Norton Internet Security 2005 でこの問題が発生する場合があります。
状況
2005 年 8 月 17 日以降に LiveUpdate を実行して Common Client の更新版をインストールした後、電子メールを送受信できない。
原因
シマンテックでは現在この問題を調査中です。原因は判明しておらず、現時点での確実な対処方法は確認されていません。新たな情報や詳細が判明した際、この文書は更新されます。
回避策
Norton Internet Security 2005 のファイアウォールで、電子メールの送受信に使われるポート(TCPとUDPの25番と110番)を許可する一般ルールを作成してください。
[PR]

by ji3faf | 2005-08-26 14:56 | システム管理
2005年 08月 21日
PCカンファレンス2005 参加記(エデュ*ウェブ)
エデュ*ウェブというサイトを知りました。
 mixiの足跡からたどっていったら、このサイトに行き着いたんです。そこで、
PCカンファレンス2005 参加記」を発見。
 ほかにも、「ホームページの「いま」ーブログ分析」の「情報発信が当たり前の時代における教育は?」など、
 同感!!
と思う記事がいっぱい。
[PR]

by ji3faf | 2005-08-21 21:22 | 情報教育
2005年 08月 21日
Apache2への入れ替え
管理しているRedHat8のマシンも、攻撃を受けていないとはいえ怖いので、最新版にしようとしました。

いままで使っていたパッケージが「httpd-2.0.40-11.9」ってのは、管理をサボっていたせいです。
 で、「httpd-2.0.54」にすべく
./configure --enable-layout=RedHat --enable-rule=SHARED_CORE --enable-moduls=so --enable-so --enable-shared=max --enable-headers --enable-vhost-alias rc /etc/httpd/conf--enable-mods-shared="access actions alias asis auth auth_anon auth_ dbm auth_digest autoindex cern_meta cgi cgid dav dav_fs deflate dir env expires headers imap include info log_config mime mime_magic negotiation proxy proxy_connect proxy_ftp proxy_http rewrite setenvif speling status suexec unique_id userdir usertrack vhost_alias"

としたら、*.soができない。
なぜだ。
 というわけで、config.layoutファイルの
# Red Hat Linux 7.x layout

で、
# libexecdir: ${prefix}/lib/apache
libexecdir: ${prefix}/lib/httpd

としたら、*.soが make install で /usr/lib/httpd にコピーされるようになった。

 何が悪かったのかなぁ?
[PR]

by ji3faf | 2005-08-21 02:41 | システム管理
2005年 08月 20日
日本教育工学会全国大会のときにワカモノタチの大宴会
こんなのがあるんですね。

★締切は今日(8月20日)です。

 ウチのボスも発表にいくそうなんですが、徳島かー。
転載許可でてますんで、転載しておきます。

=======================================================

日本教育工学会 第21回大会@TOKUSHIMA
Learning of Tomorrowなワカモノタチの大宴会開催のお知らせ

※本メールはクロスポスト大歓迎です。お近くの興味・関心のある方に御転送のほど,宜しくお願い致します。

=======================================================

■日時:

  2005年9月24日(土)午後8時30分~午後10時30分

  上記の日時は開催予定時刻です。
学会の懇親会がのびた場合など,若干の変動があります。

■場所と移動方法

ビアウエーブ・ザッツ
徳島市通町3丁目22
Tel: 088-653-2868

  日本教育工学会の懇親会は,午後8時まで開催されます。
その後,各自で会場に徒歩で移動していただくことになります.(所要約3分~5分程度).
 
  ※本飲み会の運営企画側から誘導等のご案内を行うことはございませんので,ご了承ください。移動は各自の責任でお願い致します。

  ※会の詳細の地図やスケジュール等については,後日,お申し込み頂いた方々に,メールにてご連絡差し上げます.


■参加資格

  特にありません。

  年をとっただけで 人は老いない
  理想を失ったとき 人は老いる
  (サムエル=ウルマン)

  というぢゃないですか。

  上記の詳細をご理解頂ける方であれば、自称ワカテ!
どなたでも歓迎します。

  教育工学会がはじめてでお友達がいない、という方も是非、ご参加下さい。きっと知り合いがぐんと増えます。


■後援:

  NPO法人 Educe Technologies
  エデュース・テクノロジーズ
  http://www.educetech.org/

  Educeは、教育工学の若手研究者がつくった研究開発型のNPO法人です。教育工学の知見を活用したコンサルティングサービスを社会に提供します。


■協力:

徳島大学工学部 矢野研究室
http://www-yano.is.tokushima-u.ac.jp/index-jp.html
担当:緒方さん@徳島大,葉田さん@NIME

徳島大学大学開放実践センター
http://www.cue.tokushima-u.ac.jp
担当:神藤さん

  東京工業大学教育工学開発センター 赤堀研究室
  http://www.ak.cradle.titech.ac.jp
  担当:山本さん,山田さん

  東京大学
  NPO法人 Educe Technologies
  http://www.educetech.org/
  担当:中原さん、山内さん、飛弾さん

神戸大学学術情報基盤センター
http://www.istc.kobe-u.ac.jp/
担当:望月

 謝辞:このほかにも,村上さん@京都外国語大学,稲垣さん@東北学院大学,山口さん@宮崎大学,北村さん@熊本大学など,多数の方々のご協力のもと、企画をすすめております。
    この場を借りて御礼申し上げます.

 ※超若手スタッフ大募集中! 
ご興味ある方はjset2005@mochi-lab.netまでご連絡を!

■謝辞:

  2002年に開催された「水越敏行先生を囲む会」にご出席の諸先生方から多大なるカンパをいただきました。

  本会の開催には,昨年度までの繰り越し金を利用させていただいています。この場を借りて感謝申し上げます。


■備考:

  この会はボランティアによって運営されているものです。
  運営に不手際等,多々あるかもしれませんが,お許しください。

  なお,本企画についてのお問い合わせは,
  jset2005@mochi-lab.netまでお願い致します。


■申し込み方法:

  下記の申し込みフォームに必要事項を記入の上,8月20日
  までにjsetenkai2005@mochi-lab.netに投稿ください。

  または,以下のURLより参加登録してください.
  http://www7.ak.cradle.titech.ac.jp/~yamamoto/wakamono/
(ただし,8/5~8まで,構内停電のため休止します)

申し込んだ後の確認メールは,Web登録の場合のみ送られてきます.電子メールでのお申し込みの場合は,確認メールはありませんので,ご了承ください.

  電子メールによる、代表者による一括申し込みの場合は,
  1)氏名、2)氏名フリガナ、3)所属、4)メールアドレス
  5)携帯電話、のすべての項目に、人数分お応え下さい。
  これをまとめてはりつけたメールを、
  jsetenkai2005@mochi-lab.netに投稿ください。

  規定外のフォーマットの場合は,集計もれが生じるおそれがありますので,ご了承ください.

  申し込み多数により,受付を締め切り前に終了する場合がありますので,あらかじめご了承ください(先着順)

  なお、この大宴会の参加者は、後日、メーリングリストに登録します。このメーリングリストは、1年間、研究会、イベント情報を流すなど、ご自由にご利用いただくことができます。1年間、メールアドレス等の変更がおこっても更新はいたしません。来年度以降もご利用になるメールアドレスをご登録下さい。

ここから-----------------------------------------------

日本教育工学会 第21回大会@TOKUSHIMA
Learning of Tomorrowな自称ワカモノタチの大宴会
参加申し込みフォーム

8月20日までにこのフォームを「jsetenkai2005@mochi-lab.net」
にメール送信してください。なお,確認のメールは届きません
ので,ご了承下さい。

氏名:(                   )
氏名フリガナ:(                )
所属:(                   )
メールアドレス:(              )
携帯電話等:(                )

=======================================================

日本教育工学会 第21回大会@TOKUSHIMA
Learning of Tomorrowなワカモノタチの大宴会
開催のお知らせ

※本メールはクロスポスト大歓迎です。お近くの興味・関心
のある方に御転送のほど,宜しくお願い致します。

=======================================================

■日時:

  2005年9月24日(土)午後8時30分~午後10時30分

  上記の日時は開催予定時刻です。
学会の懇親会がのびた場合など,若干の変動があります。

■場所と移動方法

ビアウエーブ・ザッツ
徳島市通町3丁目22
Tel: 088-653-2868

  日本教育工学会の懇親会は,午後8時まで開催されます。
その後,各自で会場に徒歩で移動していただくことに
なります.(所要約3分~5分程度).
 
  ※本飲み会の運営企画側から誘導等のご案内を行うことは
ございませんので,ご了承ください。移動は各自の責任で
お願い致します。

  ※会の詳細の地図やスケジュール等については,後日,
お申し込み頂いた方々に,メールにてご連絡差し上げます.


■参加資格

  特にありません。

  年をとっただけで 人は老いない
  理想を失ったとき 人は老いる
  (サムエル=ウルマン)

  というぢゃないですか。

  上記の詳細をご理解頂ける方であれば、自称ワカテ!
どなたでも歓迎します。

  教育工学会がはじめてでお友達がいない、という方も
  是非、ご参加下さい。きっと知り合いがぐんと増えます。


■後援:

  NPO法人 Educe Technologies
  エデュース・テクノロジーズ
  http://www.educetech.org/

  Educeは、教育工学の若手研究者がつくった研究開発型の
  NPO法人です。教育工学の知見を活用したコンサルティン
  グサービスを社会に提供します。


■協力:

徳島大学工学部 矢野研究室
http://www-yano.is.tokushima-u.ac.jp/index-jp.html
担当:緒方さん@徳島大,葉田さん@NIME

徳島大学大学開放実践センター
http://www.cue.tokushima-u.ac.jp
担当:神藤さん

  東京工業大学教育工学開発センター 赤堀研究室
  http://www.ak.cradle.titech.ac.jp
  担当:山本さん,山田さん

  東京大学
  NPO法人 Educe Technologies
  http://www.educetech.org/
  担当:中原さん、山内さん、飛弾さん

神戸大学学術情報基盤センター
http://www.istc.kobe-u.ac.jp/
担当:望月

 謝辞:このほかにも,村上さん@京都外国語大学,
    稲垣さん@東北学院大学,山口さん@宮崎大学,
    北村さん@熊本大学など,多数の方々のご協力
    のもと、企画をすすめております。
    この場を借りて御礼申し上げます.

 ※超若手スタッフ大募集中! 
ご興味ある方はjset2005@mochi-lab.netまでご連絡を!

■謝辞:

  2002年に開催された「水越敏行先生を囲む会」にご出席の
  諸先生方から多大なるカンパをいただきました。

  本会の開催には,昨年度までの繰り越し金を利用させて
いただいています。この場を借りて感謝申し上げます。


■備考:

  この会はボランティアによって運営されているものです。
  運営に不手際等,多々あるかもしれませんが,お許しくだ
  さい。

  なお,本企画についてのお問い合わせは,
  jset2005@mochi-lab.netまでお願い致します。


■申し込み方法:

  下記の申し込みフォームに必要事項を記入の上,8月20日
  までにjsetenkai2005@mochi-lab.netに投稿ください。

  または,以下のURLより参加登録してください.
  http://www7.ak.cradle.titech.ac.jp/~yamamoto/wakamono/
(ただし,8/5~8まで,構内停電のため休止します)

申し込んだ後の確認メールは,Web登録の場合のみ
送られてきます.電子メールでのお申し込みの場合は,
確認メールはありませんので,ご了承ください.

  電子メールによる、代表者による一括申し込みの場合は,
  1)氏名、2)氏名フリガナ、3)所属、4)メールアドレス
  5)携帯電話、のすべての項目に、人数分お応え下さい。
  これをまとめてはりつけたメールを、
  jsetenkai2005@mochi-lab.netに投稿ください。

  規定外のフォーマットの場合は,集計もれが生じる
  おそれがありますので,ご了承ください.

  申し込み多数により,受付を締め切り前に終了する場合が
  ありますので,あらかじめご了承ください(先着順)

  なお、この大宴会の参加者は、後日、メーリングリストに
  登録します。このメーリングリストは、1年間、研究会、
  イベント情報を流すなど、ご自由にご利用いただくことが
  できます。1年間、メールアドレス等の変更がおこっても
  更新はいたしません。来年度以降もご利用になるメールア
  ドレスをご登録下さい。

ここから-----------------------------------------------

日本教育工学会 第21回大会@TOKUSHIMA
Learning of Tomorrowな自称ワカモノタチの大宴会
参加申し込みフォーム

8月20日までにこのフォームを「jsetenkai2005@mochi-lab.net」
にメール送信してください。なお,確認のメールは届きません
ので,ご了承下さい。

氏名:(                   )
氏名フリガナ:(                )
所属:(                   )
メールアドレス:(              )
携帯電話等:(                )

------------------------------------------------ここまで
[PR]

by ji3faf | 2005-08-20 10:28 | 情報教育
2005年 08月 18日
緊急システムのPCがフリーズ
Asahi.comより
大揺れ14秒前に「警報」 宮城沖地震で気象庁システム

 地震の初期微動をとらえ、その後に来る大きな揺れを予測する気象庁の緊急地震速報システムが16日の宮城県沖の地震で稼働し、仙台市内では大きな揺れが来る14秒前に震度情報が届いていたことがわかった。

これが有効に働いていたら良かったんですが、
 長町小学校では震度4以上の情報を受けると自動的に校内放送で避難を呼びかける仕組みになっていたが、パソコンがフリーズしており、作動しなかったという。

だそうです。
 緊急時に使えないのは困るというか、なんというか。

 よくいわれるのは、「肝心なときになると止まる」という話。対岸の火事ではありません。
私たちも注意してシステムの様子をみておかないと。
[PR]

by ji3faf | 2005-08-18 12:16 | システム管理
2005年 08月 17日
「心に残る最高の先生」 エッセー募集中
毎日新聞からのお知らせを見ていると、こんなのがあった。

心に残る最高の先生」 エッセー募集中

《締め切り》9月9日必着
あなたにとって、忘れられない最高の先生はだれですか? 幼いころの思い出、今振り返って初めて分かる恩師の言葉。関東学院大と毎日新聞社は「心にのこる最高の先生」をテーマとしたエッセーを、中学・高校生の部と一般(大学生を含む)の部に分けて、次の要領で募集します。

わたしも、忘れられない先生が何人かおられます。最高に忘れられないのは中学3年のときの担任だった「ゾウ」さん。
 あの強烈なキャラクタは、神学部卒業とは思えない国語の先生(教員免許取得のため別の大学に再入学)であり、はじめて「教師」を信用できると思わせた(いや、信じちゃいけないと思わせた!(^^)!)人生の師でした。
[PR]

by ji3faf | 2005-08-17 20:45 | その他
2005年 08月 17日
情報モラル:高校生にネット、ケータイの授業
毎日新聞より

情報モラル:高校生にネット、ケータイの授業

 高校生の93%が携帯電話を持っており、ケータイは高校生の日常に欠かせないものになっているが、ネットワークやモラルの理解は十分ではない。

たしかにそうなんです。高校生でなくても、大人でも詐欺に引っかかってます。
よーするに、「パニックをいかに引き起こさせて、自分(詐欺師)の言うがままにコントロールするか」ということは、知識だけではダメです。
利用者の立場の生徒は「恐いことがあったら1人で悩まないで周りの人に相談する」と考えを話した。

 そうなんです!!
わかっていても、すぐに相談できる人がいないと、「パニック」という特殊な心理状態になっている人には、過去の知識は吹っ飛んでいるんです。
 あとで「あれ、なんで気づかなかったんだろう」ということになるんです。

 そういう意味で、詐欺のデモサイトは有効かもしれません。授業で話をするよりは、だれかの体験談を聞かせるほうがいいかもしれないですね。

 しかし、高校生の授業に小学校の先生が出かけるというのも、なんかなぁ。いや、野間先生が出張ってるとか言うのではないです。その点誤解の無いように!!
 そうじゃなくて、高校生なら教科「情報」があるのに、そこでこういう授業をすればいいのに(新聞ネタになるくらい珍しいことになってるほうが間違い)とおもってるということです。
 中学や小学校なら、新聞ねたになることは「まだ」理解できます。

 小学生や中学生でもケータイ所持率はかなり高いと思いますし。
[PR]

by ji3faf | 2005-08-17 18:33 | 情報教育
2005年 08月 17日
全ての組織は社会の縮図にするとうまくいく
この話がなぜ「システム管理」カテゴリなのかというと、システムを運用するのは「ひと」だからです。
 管理職との報告・連絡や、チームワークがまずければ、システム管理は機能しません。


ITマネジメント
利益を生み出す人の心のマネジメント手法と営業心理学
  児玉 充晴 氏
第3回:職場のあるべき理想像
  2ページ目「全ての組織は社会の縮図にするとうまくいく

「組織は社会の縮図にすること」が面白い概念になります。老若男女の人たちを組織化すると、自動的に自分に合うポジションを見つけるもので面白いですね。こうすると、若手の力の上に乗ったダラな管理職がなくなります。

 「ダラんねぇけ」というのはウチのいなか(石川県)の方言だとおもってたんですが^_^;
さらに、言われてもほったらかしにしている担当者がいた場合、女性から「早く見積もりを取ってらっしゃい!」としかられて、「ハイ!」となる光景が見られることもあります。家庭の夫婦で見られる光景でもあり、まさに社会の縮図ですね。

 一方、若い女性ばかりの事務スタッフではうまく行きません。女の敵は女になりかねないのです。そのため、その統括者を設けて、女性の世界を取り仕切ってもらう必要があります。年輩の面倒見の良い女性が適任です。男にはこの気働きは不可能です。この女性が会社の方針に対して「ウン」と言えば、この組織でその方針は見事に守られることになります。

いわゆる「おばちゃんパワー」ですね。
「おばちゃん」がいないと、世の中回らないということです。
 そういえば、どうどうと「わからへん」とか、「なんとかならへんの?」と言えるのはおばちゃんで、メンツとか、建前などへんなことにこだわらないですよね。
 前例主義で、なぁなぁの組織を立て直すのもおばちゃんパワーでしょう。

 ということは、日本道路公団にはおばちゃんがいなかったということですね。
[PR]

by ji3faf | 2005-08-17 18:06 | システム管理
2005年 08月 17日
宮田先生の教材が京都新聞で掲載されました
 8月16日の京都新聞で、滋賀大学宮田仁先生の
   「こんなWebに出会ったら!あなたならどうする?」
が紹介されました。

  ■基礎編
    ・基礎編の教材の解説ページ(新聞には掲載されていません)
  ■応用編
[PR]

by ji3faf | 2005-08-17 09:53 | 情報教育


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map