<   2005年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2005年 07月 31日
HDDのデータ復旧
HDZ-UE1.0T(I-Oデータ)が故障して認識しなくなったことは、前にも書きました。

これにはSQLサーバのバックアップデータがあるので、データの再バックアップでとりあえずはなんとかなったのですが、他にもDVテープのビデオをMPEG2エンコードしたものとか、文書ファイルを整理してバックアップしてあったりするので、なんとか再起動しようと分解を試みました。

 でも、天地のプラスチックパネルがはずれない。
 こういうときは、「挑戦者」のホームページが頼りになります。


やっぱり「ヨンコイチ外付けケース」という商品があって、そこには「組立説明書」のPDFがあったので、それを参考に分解。

b0017061_145621.jpg


 2台目のドライブが「カコーン」といい続けて動かなかったんですが、立てかけて、斜めからドライバーで「コン」と叩くと回転し始めたようで、PCから認識できました!(^^)!
 昔から、よくやるテなんですが、ここでも有効でした!!

 「認識している間に、データのコピーを!」というわけで、昨日の同窓会に行く前からコピーし始めて、ほとんど復旧しました。
 読めなかったファイルも、何度かコピーさせてみたらコピーできたんです。

 というわけで、これからは、こまめにDVDに焼くなりして、分散保管します。
[PR]

by ji3faf | 2005-07-31 01:48 | システム管理
2005年 07月 29日
同窓会
大学の同窓会をしました

 例年7月末なのですが、幹事が9年ぶりに学校現場復帰で大変だったようで、2日前の夜に「29日の金曜19時開催予定」と連絡がきた。
 ま、覚悟してたのでいきました。
 昨年は15人でしたが、今年は10人。

b0017061_1223712.jpg


 毎年来る加奈美ちゃんが(幼稚園と小学校の同窓生で、中高はべつだったのに、なぜか大学でまた同窓生になった)来ないので「どうして?」って幹事に聞いたら「阪神の応援しに甲子園に行くことが決まっていたらしい」とのこと。彼女は家族ぐるみの阪神ファンだしなぁ。

 でも、2日前に声かけて10人集まるんだから大したもんだ。

b0017061_1242923.jpg


ちなみに1人子連れだったんですが、最初はお父さんにしがみついてたのが、1時間もたつとこんな調子で、人気者になっちゃいました。

b0017061_1253731.jpg

[PR]

by ji3faf | 2005-07-29 23:30 | その他
2005年 07月 25日
不幸は連続する
SQLサーバのデータ用HDDがあふれて、バックアップを削除しようとしたら、安全のためにバックアップデータを保管していた1TBのHDDが死んだので、再度バックアップをやり直したのが22日。

 SQLサーバのデータはRAID5のドライブにいれているのですが、一番怖いのはBadBlock。
というわけで、利用者が少ない23日の夕方からBadBlockCheckを走らせたらなんとエラーを検知してしまいました。
 で、25日の午前0時のトランザクションログのバックアップ中にRAID5が応答しなくなってしまってSQLサーバがハング状態。
 できるだけのプロセスを終了させて、電源OFFで終了。

 RAID5ドライブはホットスタンバイのドライブが入っていたので、電源再投入と同時にリビルドが始まって延々6時間よこで監視。SQLサーバ停止中のデータの登録やらで一日がつぶれました。

もう、これで壊れなければ良いんですが。
[PR]

by ji3faf | 2005-07-25 23:00 | システム管理
2005年 07月 24日
アイランド
あんまり期待してなかったんですが、オビ=ワン・ケノービが出てるんで。
ほんとは「鋼の錬金術師」を見に行くつもり(神さんの希望)だったのですが、満席でだめ。

 クローン人間の話ですけど、ほんと臓器移植とからんで「米国のベンチャーならやりそうだな」と思わせるストーリだし。
 アクションシーンはスターウォーズより面白いし。

 何より未来の都市が、へんに現実離れしてないところにリアリティがあって、楽しめました。
[PR]

by ji3faf | 2005-07-24 00:00 | 映画
2005年 07月 23日
キューブ型PCは放熱に注意
事務所で使用しているPCが、最近不調だったのです。

PCIソケットに差し込んでいるサウンドカードをはずして、セーフモードで起動して、
サウンドカードを挿し直して、再起動すると動くことが多いのですが、ここ1週間はそれでもだめ。
で、横ふたをはずして扇風機で冷やしてやるとウマく起動するんです。

 どうも、朝の直射日光が本体を熱しているようなんです。
で、ブラインドを下ろしてみたのですが、だめみたいでした。というわけで、左右の横板を
はずすことにしました。

b0017061_263100.jpg


これで、ここ3日は安定して起動するようになりました。
[PR]

by ji3faf | 2005-07-23 23:00 | システム管理
2005年 07月 21日
大容量HDDは死んだら終わり
SQLサーバのデータバックアップとして 1GBHDDを使用していました。
でも、死んじゃったんです。

 またバックアップを取らなきゃと思っていたんですが、SQLサーバの本番データが入っているRAID5ドライブがトランザクションログの保存しようとしたらドライブ容量不足でSQLサーバがとまってしまいました。

 データをバックアップしたHDDが生きていたら、古いデータの削除するだけですぐに復旧できたんです。
 が、データのバックアップの取り直しがあるんで(バックアップした古いデータも削除せずにサーバに入れたままだったのが、不幸中の幸い)、SQLサーバ停止中のデータ集積終了まで、まる2日の作業になる予定。

 やっぱり、保険は分散するのが一番ですね。データはDVDにも焼いておこうとしたんですが、DBが5GBを超えてるんで、ファイル分割とかしなくちゃなぁ、とおもっていただけでしていなかったんです。

 思いついたらすぐ実行!

が今回の反省。
[PR]

by ji3faf | 2005-07-21 23:00 | システム管理
2005年 07月 21日
カナダとテレビ会議成功!
カナダとテレビ会議成功しました。
 うちの法人が利用しているテレビ会議システムを、会員向けに時間貸しサービスを企画したところ、カナダへ研修にいっている生徒たちの学校とテレビ会議したいという話が持ち込まれました。

 1)まずは、日本側の学校の設備で利用できるかどうかを確認
 2)担当の先生に議長権限の練習をしてもらい、校内でテレビ会議の体験(1時間)
 3)カナダの学校と接続実験
   これは失敗。相手校で予想されないトラブルがあって、相手校のネットワーク全滅。
 4)21日の授業前にテストしたけれど、ログインできるが、音声がでない。
   →セットアップウィザードを実行していないことが現地との電話連絡でわかり、
     設定手順をきちんと踏んでもらう
 5)交流に成功!
   セットアップウィザードをきちんと実行しておれば、かなり簡単に接続できることがわかりました。ちなみに、向こうは英語版のWindowsXPだったようです。
[PR]

by ji3faf | 2005-07-21 12:00 | テレビ会議(VQSコラボ)
2005年 07月 14日
キャラクタのUSBメモリ
いろんなUSBメモリがありますが(私もタイガースのメモリを愛用してます)、
I-Oデータからこんなのが発売されてたんですね。
  STAR WARS USBメモリーコレクション

[PR]

by ji3faf | 2005-07-14 17:10 | その他
2005年 07月 10日
STAR WARS エピソード3
なかなか。
ストーリーもつながってるし。

 レイア・オーガナ姫の養父もわかったし、C3POやR2D2がなぜレイアについているのかもわかったし。
 DVDでたら、特典映像が楽しみ。

追伸
 16日には字幕版を見に行きました。
 やっぱり、最初のストーリー説明は英語でなけりゃ、イメージがわかない。日本語だとパロディに思えてしまいます(^^);
[PR]

by ji3faf | 2005-07-10 03:10 | 映画
2005年 07月 10日
第31回近畿地区高等学校PTA連合会大会 大阪大会
記念講演
 演題「愛があるなら叱りなさい」
   ~人間の可能性を引き出す~
 井村シンクロナイズドスイミングクラブ代表
 (前シンクロナイズドスイミング日本代表チームヘッドコーチ)
 大阪府教育委員会委員
   井村 雅代氏

ほんと、小柄とはきいていましたが、あんなに小柄な方とは知りませんでした。
でも、オーラはでかい!

 昨年のアテネオリンピックで、立花・武田ペアの演技が終わったあとは、何位だとかは考えなかったそうです。
 それくらい、選手も選手を支えるコーチやご両親などチームの持てる力を出し切ったのだそうです。
 衣装である水着もデザインをミリ単位で工夫するとか、見栄えするスパンコールを縫い付けるのはお母さんの手縫いでないとだめで、水着の重さが260gを超えないように(超えると本人にはわかるそうです)スパンコールを削って重さ調整したそうです。
 また、スパンコールを縫い付けるナイロン糸の縫い止めが水着の内側に響いて痛くならないように縫い付けるのはお母さんならではの「職人芸」だそうで、「ぜひ、水着の内側を見て欲しい」といっておられましたが、見られる機会はあるのかなぁ。

 また、コーチも「今度の演技ではどんな筋肉にしあげたらいいですか」と演技にあわせた筋肉トレーニングするのだそうで、衣装や、音楽などがオートクチュールなのではなく、体そのものもオートクチュールで、チームによる総合芸術だと強調されていました。

 あ、選手のほとんどは現役引退して一番うれしいのは、「したいときだけ食事をすればよくなること」というそうです。練習がきついので普通の食事しかしていないと、1日で2キロくらいすぐに減量するそうで、筋肉ではなく脂肪がなくなるため、浮力がおちて、そのため、余計に運動しないと水上に体を現せなくなって、そうすると余計に痩せてしまって…と悪循環になるので食べ続けるそうです。
 
 うちの家族の「0.1tクラブ」に聞かせてやりたい!(^^)!

その後の、「大阪メチャハピー祭」を立ち上げた 欠野アズ紗(かけの あずさ)氏の基調講演もパワーがあって、よい意味での「大阪のおばちゃん(出身は東京だそうですが)」パワーを見せ付けられました。
[PR]

by ji3faf | 2005-07-10 03:05 | PTA


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map