カテゴリ:近所ネタ( 18 )

2010年 07月 30日
全国小学生ハンドボール大会中継
Ustreamで全国小学生ハンドボール大会を中継しています。
Ustのホームページで全国小学生ハンドをキーワードに検索するとすぐわかります。




..... Ads by Excite .....
[PR]

by ji3faf | 2010-07-30 09:28 | 近所ネタ
2010年 07月 28日
第23回全国小学生ハンドボール大会
小学生ハンドボールの甲子園、全国小学生ハンドボール大会が今年も開催されます。

今年は、開催地にもホームページができました。

第23回全国小学生ハンドボール大会
  http://www.kyotanabe.ed.jp/nc21/shakai_t/htdocs/全国小学生ハンド/

「全国小学生ハンドボール大会」でググると、第22回大会がトップになります。当然主催者(財団法人日本ハンドボール協会)のサイトに掲載されている情報です。
 http://www.handball.jp/games/2009/shogaku/2009shogaku.htm

 今年は、Ustreamを実験的に使おうという話もあります。もうアクセスした人がいるみたいです。
  http://www.ustream.tv/
で、「全国小学生ハンド」をキーワードに検索してください。




..... Ads by Excite .....
[PR]

by ji3faf | 2010-07-28 20:52 | 近所ネタ
2010年 02月 03日
一休善哉の日に行ってきました
1月 23日 一休善哉(ぜんざい)の日 で紹介したので、1月31日に私も拝観してきました。拝観料はらって入ったのは久しぶりです!(^^)!

 小雨のふるなか、ちょこっと歩いて行くつもりが、ほんとにゆったりとした気分で帰ってこれました。

 総門にはポスターがはってありました。
b0017061_1103639.jpg

 いつもの拝観料受付の場所には、立て看板。
b0017061_1112345.jpg

 絵馬や、善哉券などが入った封筒をいただいて庫裏へ。ここで、絵馬に今年の決意を書きます。
b0017061_1151827.jpg

 前のグループのかたがたが、終わるまで囲炉裏でまってました。15分ほどスタッフのえらいさんと(ご本人はそういうおつもりの無い方なのですが、本当に偉い方)世間話をしていたら時間がきたので方丈へ。
b0017061_11886.jpg

 この奥に一休さんの坐像があります。
 和尚さんのお話、般若心経のあと、ちょこっと座禅。 で、浴室の南側にある絵馬奉納場所で絵馬をかけてきました。
b0017061_1203414.jpg

 そのあとは、江庵でお善哉をいただきました。
b0017061_1213335.jpg

お箸の上の小皿に3粒のっているのが「一休寺納豆」です。日本酒のあてには最高だと個人的にはおもってます。

 場所の位置関係は、公式ホームページ の境内案内をごらんください。
  http://www.ikkyuji.org/keidai_annai/keidai_annai.html


 絵馬に何かいたかは、秘密ですw
[PR]

by ji3faf | 2010-02-03 01:23 | 近所ネタ
2010年 01月 29日
志津屋もかいな(大吉)
志津屋のカルネは学生時代から大好きでした。
高校生のときに知ったのかな?

 で、さきほどうちの神さんからプレゼントされました。
 キットカットもさくら味のシーズンですが、カルネもこうなったとは。
b0017061_0563119.jpg

[PR]

by ji3faf | 2010-01-29 00:56 | 近所ネタ
2010年 01月 23日
一休善哉(ぜんざい)の日
新年もあけてもう23日たってしまいました。

来週は、国際フォーラム(http://www.ks-pl.org/)があるし、なんやかんやで記事のひとつもかけませんでした。

 さて来週ねたですが、京田辺市の酬恩庵(通称一休寺)では毎年1月の最終日曜日を「一休善哉(ぜんざい)の日」という行事をしておられます。ことしは、
  平成22年1月31日(日) 10:00~16:00
に開催されます。

 「ぜんざい」というと、「日本ぜんざい学会」というのが島根県にあることを、とあるブログでしりました。

#関係ないですが、このブログも面白いです。わたし大ファンです。このノリは最高です。
  花の総務部がゆく! (http://ameblo.jp/shinkeiei-soumu/
 1月20日「ぜんざい」に記述あり。

この学会のホームページの「出雲ぜんざいの歴史〜「ぜんざい」発祥の地 出雲」をみると、
 http://1031-zenzai.com/?page_id=3
そのお祭りの折に振る舞われたのが「神在(じんざい)餅」です。その「じんざい」が、出雲弁(ずーずー弁)で訛って「ずんざい」、さらには「ぜんざい」となって、京都に伝わったと言われています。


また、 一休寺のホームページにもこのように書かれています。
 http://www.ikkyuji.jp/gyouji/gyouji_1.html
 一休禅師は1月1日生まれ、大徳寺の住職からお餅の入った小豆汁をごちそうになり「善哉此汁(よきかなこのしる)」とおっしゃったことから善哉となったと言われています。


 昨年3月まで放送していたNHKドラマ「だんだん」ではありませんが、島根と京都には縁があるみたいです。
[PR]

by ji3faf | 2010-01-23 18:57 | 近所ネタ
2009年 01月 12日
一休善哉の日
一ヶ月以上,なんだかんだで更新していないうちに正月三が日もすんでしまいました。
 土曜日は,中学時代の講師だったにもかかわらず担任同様にお世話になった先生に教えていただいていた,3クラス合同の同窓会でした。
 10年毎といっていたのに,今年は5年目だったのですが10年も待てないと言っていた「言いだしっぺ」が仕事の関係で欠席だったのですが,その『言い訳』をレポート用紙に書いて提出してました!(^^)!

 さて,正月早々に一休寺のホームページを更新しました。
  http://www.ikkyuji.jp/

 新着案内 : 「一休善哉の日」を年中行事のページに追加しました。
 一休禅師は1月1日生まれ、大徳寺の住職からお餅の入った小豆汁をごちそうになり「善哉此汁(よきかなこのしる)」とおっしゃったことから善哉となったと言われています。
 http://www.ikkyuji.jp/gyouji/gyouji_1.html
とありますように,「善哉」は一休さんが名付け親だったそうです。しりませんでした。

 1月第4日曜日(今年は1月25日)には,今年の自分の決意を固めるためにぜひおまいりしてください。(で,私は寝てたりして!(^^)!)

  
[PR]

by ji3faf | 2009-01-12 22:22 | 近所ネタ
2008年 09月 18日
関西に反骨精神は息づいているか
15日に「たかじんのそこまで言って委員会」特別版が放送されていまして,橋下知事へのインタビューも放送されていました。
 ここで取り上げている教育問題には全く触れていなかったですが,関西全体を底上げするのに,大阪湾岸を中心に,トータルのアクセスも考慮にいれて「ちゃぶ台をひっくり返す」という意気込みが「伊丹空港廃止論」になった,というような「雰囲気」をかもし出していました。
 はたして,教育論議もそういう「ちゃぶ台をひっくり返して,根本から論議を呼び起こすため」の話題づくりのためなんでしょうか。
 それだとしたら,やりすぎではなく,ネタを間違っていると指摘しておきましょう。

 さて,この番組も反骨精神旺盛です。たかじんさんは,そのへんを知った上で関東での放送は自分の首をかけて止めさせていると話してましたね。

 さて,それと同じような反骨精神というか,悪く取られると「なんや,蛸壺に入って,出るのが怖いだけやろ」と言われかねないですけど,私は当然の対応だと思ったのがこの記事です。

■「ミシュラン京都版」に壁 「一見さんお断り」の文化
 asahi.com 2008年9月18日0時46分
  http://www.asahi.com/national/update/0917/OSK200809170038.html

 『「一見さんお断り」の文化』とタイトルにしてますが,それは違うと思います。
ミシュラン側が
「星の数の判断基準は、皿の上の料理そのものです」
というのに対して,お店側は
「京料理は打ち水された玄関や手入れの行き届いた庭など、もてなしのすべてが文化。フランスの調査員が、我々の文化や伝統を学んでいるとは思えない」
というのに尽きると思います。フランス料理だって,器や料理をお客さんの体調に合わせて調整するんじゃないんですか?
 「ソムリエ」を読んでると,そういうのが料理の本髄だと思うのですけど,ちがうのかな?
京都府料理生活衛生同業組合の佐竹力総理事長は「数百年の老舗の仕事が駅伝だとすれば、1年ごとの評価を気にするのは100メートル走。とても一緒には走れない」と語る。
とも
 一方、京都出身のジャーナリスト有田芳生さんは「(略)かつて首相の来店希望を断った店もあり、各店にポリシーがある。同じ基準で評価するミシュランとは相いれない文化だ」と指摘する。
でもなくて,お店側は「おもてなしの心を星として評価していない」ように感じたのじゃないのかなぁ。
 京都人の心のひだって,結構深いのよ!(^^)!
 いまだに,学生(や元学生)に対して「出世払い」っていうところもあったりするみたいですしね。

 大阪だって,「じゃりんこチエ」の人情話というか,生活力旺盛なところは,いまだに生きてると思いますよ。大阪は,やっぱり「おばちゃん」パワーというイメージですよ。阪神タイガースもおばちゃんパワーをどこかでもらい損ねてるのかな!(^^)!
 DVDの「でんねん~試験にでる?大阪弁」(大阪弁講座)の続編が待ち遠しいです。新シリーズの放送はしてますしね。
[PR]

by ji3faf | 2008-09-18 03:21 | 近所ネタ
2008年 08月 27日
「大阪ガス」と「大阪ガスサービスショップ」は違うとは知っていたけれど
gigazinのこの記事を読んで,こんなサービスショップもあるのかと思ってしまった。

■2008年08月27日 18時03分00秒
 大阪ガスサービスショップを家の中に入れてはいけない
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080827_osaka_gas_service/

 うちの実家もサービスショップにお願いしているのは子どものときから知っていたし,近所の電気屋さんにいろいろ頼むのと同じでサービスショップに相談するわけです。まぁ,うちの親父も建築関係の仕事をしてたし,近所にも建築関係の仕事をしている家もあるので,うちの実家あたりでは,こんなことをしたら,「おばはんパワー」にエライ目に合わされることになるでしょうね。
 というわけで,これほどのマッチポンプをする会社もあるのかと思ってしまった。

 しかし,リフォーム詐欺が横行している時代ですから,こういうことをする会社があっても不思議ではないというのが,悲しい。

 なお,これは知らなかったので,自分のメモとして引用しておきます。
・「40ヶ月又は3年に1度、ガス漏洩検査を行わなければならない」ので検査している法定検査は「大阪ガス」が担当
それ以外の「ガス設備点検」は大阪ガスサービスショップが「販売活動」として担当

つまり、このハガキは「販売活動」、一般的に言うところの営業活動のご案内だった、というわけ。しかも大阪ガスとは関係ない。何それ……?
「法定検査」以外の「ガス設備点検」は「営業活動」だったの?

気になる点が2つありました。引用しておきます。
ちなみに今回の件について、地元の消防署に「こういうことが原因で火事になったということはあるのか事例があれば教えて欲しい」と言ってみたところ、「大阪ガスさんのことはね……やめておいた方がいいよ、うん」ということで教えてもらえず。
どういうことやねん。
最後に、消費者センターに聞いてみたところ、「こういう相談は毎年ある。大阪ガスにはこの件に関して申し入れを行うが、改善はしないだろう。事実、この件についてFAXで報告するように伝えたが8月27日現在、返答はない、無視されている」とのことです。
消費者庁ができたら,改善される,なんてことがなかったら,困りますよねぇ。
[PR]

by ji3faf | 2008-08-27 21:20 | 近所ネタ
2008年 08月 18日
Googleのストリート・ビュー
いや,これはほんとすごい。うちの近所まで来てるし。親戚のうちなんか,乗用車1台がぎりぎり通れる道なんだけど,しっかり写ってる。
 どういう選択基準で撮影しているのかさっぱりわかんない。
 うちのカミサンの勤務先近所では,自宅の駐車場に止めてあった自家用車のナンバーが読めてしまうし。いちおう顔はぼやしてあるけど,きっと顔認識とか,ナンバープレート認識システムを付くたんでしょうね。
 どうやって撮影したのかなー?
 かなり上のほうから撮影しているからミニバンにカメラを乗っけてるのかな?
とおもっていたら,「おごちゃんの雑文」にそれっぽい自動車をみつけた,という記事が過去にあった。
  2月 26th, 2008 Googleカー
   http://www.nurs.or.jp/~ogochan/essay/archives/1101
 これなら,自家用車だから,たいていの場所はあまり不信感をもたれずに撮影できるはずだ。

 高木さんの「高木浩光@自宅の日記」  2008年08月12日
 ■ 日本の家屋の塀はグーグル社に適応して70センチ伸びるのか
  http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20080812.htmlでリンクされているGoogle Street Viewnの当該写真だけは「no longer available」ですね。

 しかし,2008年08月15日 
■ Googleストカーの目線と常人の目線を比較する
 http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20080815.html#p02
 で比較してあるとおり,どうみても
例えば道を歩いていて見ることができるイメージと同じです。
とは程遠い。おごちゃんのGoogleカーの写真をみると
2階建て観光バスの上から見下ろしているイメージです
というほうが良さそうだと思う。
[PR]

by ji3faf | 2008-08-18 00:31 | 近所ネタ
2007年 04月 19日
季節は過ぎましたが,定点観測地点のサクラ
b0017061_1134168.jpg
ちょうど1週間前,4月12日の撮影です。撮影は,前川橋(YAHOO地図情報)の中央から東に向かって。真正面の白い橋が「国道1号線」。ここは,わたしの定点観測地点で,前川堤のサクラです。
b0017061_1143743.jpg
場所は,京都市と京都府久御山町との境界あたり。「一口」とかいて「いもあらい」と読む,難読地名の代表のような場所です。
b0017061_1153074.jpg

[PR]

by ji3faf | 2007-04-19 01:19 | 近所ネタ


    


にほんブログ村 教育ブログへ




Map