2008年 10月 04日
文部科学省ホームページの「お知らせ」は不完全
文部科学省ホームページには,報道発表のページがあります。
■お知らせ>報道発表
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/index.htm
 このページのしたほうには
■報道発表 - 年月日区分
という表があるので,月別の報道発表が「全部」記載されているのかと思いきや,じつは適当に選択されていたのでした。

というのは,NICERのRSSを受信していると,文部科学省の報道発表に掲載されていないものが多数あるからです。

■教育情報ナショナルセンター
文部科学省からの教育関連ニュース
 http://www.nicer.go.jp/lom/program/search/bunkyougyousei.php
 ここで,
 機関名:文部科学省(文部省を含む)
 日付指定:2008年9月1日~2008年9月30日
にして検索すると51件でてきます。

一方で,文部科学省の報道発表ページの9月を選択すると,
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/09/index.htm
だと32件です。

●新学習指導要領の円滑な実施に向けた支援策
 http://www.nicer.go.jp/lom/data/contents/bgj/2008091102024.pdf
●有害情報意識啓発DVD「ちょっとまってケータイ」を作成
 http://www.nicer.go.jp/lom/data/contents/bgj/2008092505002.pdf
●平成21年度文部科学省IT関連予算概算要求について
 http://www.nicer.go.jp/lom/data/contents/bgj/2008092902007.pdf

は掲載されていません。この3つもとも左上に「報道発表」と大きく書かれているにもかかわらずです。

・・・

文部科学省の報道発表のページには,当然,報道発表のすべてが記載されていると思い込んでいたのですが,そうではないことをしって,とてもびっくりしました。

他の省庁でも同じなんでしょうか?

政府機関の報道発表のワンストップサービスが必要ではないでしょうか?
(そういうサービスをしている報道機関があるそうですが,それは別問題でしょう)

ホームページですべての報道発表を掲載しないのには理由があるのでしょうか?
それなら,文部科学省のお知らせに,NICERで検索できると書いてあってしかるべきだと思います。

とりあえず,NICERのRSSを見落とさないようにしなくては。
[PR]

by ji3faf | 2008-10-04 02:14 | 情報教育


<< なぜ「教員一人に一台」が実現し...      「子どもたちのインターネット利... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map