2008年 08月 23日
新指導要領の伝達研修説明会
今週から伝達研修が始まっていたのですね。
で、とあるブログを見ていたら
全体会は半分くらい寝ていた。分科会は説明が早くて資料のどこに線を引いたらよいか、探すのが大変だった。
ガイダンスって普通にいつもやってることやん!って思いながら聞いていた。
#勝手に引用してごめんなさいね>某氏!(^^)!

小学校の指導要領総則 第4の2の(9)には
(9) 各教科等の指導に当たっては,児童がコンピュータや情報通信ネットワークなどの情報手段に慣れ親しみ,コンピュータで文字を入力するなどの基本的な操作や情報モラルを身に付け,適切に活用できるようにするための学習活動を充実するとともに,これらの情報手段に加え視聴覚教材や教育機器などの教材・教具の適切な活用を図ること。
とあるし、中学校では、同じく総則第4の(10)に
(10) 各教科等の指導に当たっては,生徒が情報モラルを身に付け,コンピュータや情報通信ネットワークなどの情報手段を適切かつ主体的,積極的に活用できるようにするための学習活動を充実するとともに,これらの情報手段に加え視聴覚教材や教育機器などの教材・教具の適切な活用を図ること。
とあるわけで、情報教育のモラルを身に着けることがこれからの社会人として必須のはずなんですけど、伝達講習がこういう状況ではかなり心配。
[PR]

by ji3faf | 2008-08-23 00:05 | 情報教育


<< 『ブタがいた教室』      「BEAT 2007年度成果報... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map