2008年 08月 18日
Googleのストリート・ビュー
いや,これはほんとすごい。うちの近所まで来てるし。親戚のうちなんか,乗用車1台がぎりぎり通れる道なんだけど,しっかり写ってる。
 どういう選択基準で撮影しているのかさっぱりわかんない。
 うちのカミサンの勤務先近所では,自宅の駐車場に止めてあった自家用車のナンバーが読めてしまうし。いちおう顔はぼやしてあるけど,きっと顔認識とか,ナンバープレート認識システムを付くたんでしょうね。
 どうやって撮影したのかなー?
 かなり上のほうから撮影しているからミニバンにカメラを乗っけてるのかな?
とおもっていたら,「おごちゃんの雑文」にそれっぽい自動車をみつけた,という記事が過去にあった。
  2月 26th, 2008 Googleカー
   http://www.nurs.or.jp/~ogochan/essay/archives/1101
 これなら,自家用車だから,たいていの場所はあまり不信感をもたれずに撮影できるはずだ。

 高木さんの「高木浩光@自宅の日記」  2008年08月12日
 ■ 日本の家屋の塀はグーグル社に適応して70センチ伸びるのか
  http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20080812.htmlでリンクされているGoogle Street Viewnの当該写真だけは「no longer available」ですね。

 しかし,2008年08月15日 
■ Googleストカーの目線と常人の目線を比較する
 http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20080815.html#p02
 で比較してあるとおり,どうみても
例えば道を歩いていて見ることができるイメージと同じです。
とは程遠い。おごちゃんのGoogleカーの写真をみると
2階建て観光バスの上から見下ろしているイメージです
というほうが良さそうだと思う。
[PR]

by ji3faf | 2008-08-18 00:31 | 近所ネタ


<< NetCommons 2.0 公開      児童生徒が利用する携帯電話等を... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map