2008年 04月 30日
「なりすましメール」っていけないことなの?
●ソフトバンク
  「かんたん設定」の導入とブロック機能拡張について
■なりすましメール拒否設定について

なりすましメールとは送信元アドレス(Fromアドレス)を詐称したメールです。
(ここではソフトバンク携帯電話宛のEメールが対象になります)

●NTTドコモ
 受信・拒否設定
なりすましメールとは、本来の送信元のメールアドレスが書き換えられて送信されるメールのことです。


 ってかかれてますが,そもそも電子メールのFromには発信した本人のアドレスを記入するという意識はありません。

 手紙だって,市長や知事や社長さんのお手紙が届いたとしても,実際には総務部あたりが代理で発送していると思うのが普通でしょう? それと同じです。
 電子メールでも,超有名大学者先生あてに,自分のボスの命令で電子メールを送信したら,
なんだ学生ふぜいがワシ宛に電子メールを直接送ってくるなんて生意気なやつ!
てなトラブルがあったのかどうか知りませんが,秘書が自分のボス名義でメールを送れるようにFromは書き換えられるのが仕様となっていました。
 そのために「Sender」というフィールドが定義されていました。ここには実際にメールを送信した人のアドレスを書けるお約束になっており,これをみると「あ,あの秘書さんからか。いつもごくろうさん」てなことが分かったわけです。

 こういう悠長なことをいっていられた時代が懐かしいなぁ。
[PR]

by ji3faf | 2008-04-30 23:45 | 情報教育


<< サーバ更新      続:字幕入りYoutubeのジ... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map