2008年 04月 22日
Googleは未成年利用禁止
Cnet Japanの記事をみてとても驚いた。

18歳未満は利用禁止?--グーグルのサービス利用規約を考える
 文:Chris Soghoian(CNET News.com Staff)
 翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
 2008/04/09 18:53
 Googleのサービス利用規約は大多数のユーザーには無視されているが、きわめて驚くべき条項が含まれている。18歳未満はGoogleのウェブプロパティを一切利用することが許可されていないのだ。つまり、子供は検索もYouTubeもGmailもニュースも画像も利用できない。
えー!,ほんまかいな! とおもって,Googleの利用規約を調べた。
Googleのホームページの下にある「Google について」の下に,
 サービス利用規約
がある。ここの「2. 本規約への同意」の3にちゃんとかかれている。
2.3 (a)ユーザーが Google と拘束力のある契約を締結する法定年齢に達していない場合、 (b)アメリカ合衆国又はユーザーが居住もしくは本サービスを利用する国を含むその他の国の法律に基づき、ユーザーが本サービスを受けることを禁止されている場合は、本サービスを利用することはできず、本規約を承諾することはできません。
つまり,Googleは小・中・高校生はおろか,大学生も使えない。日本では法的拘束力のある契約を締結できるのは成人とみなされる20歳だから。
 これじゃ,学校のリンク集からGoogleは削除しておかないといけないなぁ。
[PR]

by ji3faf | 2008-04-22 01:26 | 情報教育


<< セキュリティ証明書はどうやって...      ネットいじめ対応アドバイザー養... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map