2007年 10月 03日
動作環境をきちんと書くのが最低限のルール
京都府ホームページの今日(10月3日)の新着情報に
 就職活動に役立つeラーニング活用研修(10月、11月開催分)受講生募集
というタイトルがあったので、早速見た。
 京都ジョブパークの若年者コーナー(ジョブカフェ京都)が開発した就職のためのキャリアアップ研修が、eラーニングで受講できるようになったようだ。
 用意された講座一覧をみると、たしかに良さそう。

 京都ジョブパーク eラーニング

このページの下部には、このように書かれている。
<推奨環境>
OS : WindowsXP
モニタ : 1,024×768以上の解像度
ブラウザ : Microsoft Internet Explorer 6.0以上

Windows Media Player 「就職活動のための対策」をご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。左のボタンからソフトをダウンロードしパソコンにインストールしてください。(無料)
Macromedia Flash 8 上記以外をご覧になるには、Macromedia Flash Player 8 以上が必要です。左のボタンからソフトをダウンロードしパソコンにインストールしてください。(無料)
WindowsXPの端末にインストールする際には、管理者権限が必要です。
Get Acrobat Reader PDFファイルを開くためにはAcrobatReaderが必要です。左のボタンからソフトをダウンロード
しパソコンにインストールしてください。(無料)

グッドサイト 当サイトは財団法人 高度映像情報センターから、「公共ホームページ good site」に選出されました。
ところが、どのページのコンテンツも見られない。
いや、スライドのFlashplayer部分は見られるのだけど、動画がまったくダメ。

 「この教材の使い方」のレイアウトにならない。

それどころか、
ご使用のFlash Playerでは、P4Webの動作環境を満たしていません。
P4Webコンテンツをご覧頂くために、下記の方法でFlash Playerをバージョンアップして下さい。
という表示から始まり、FlashPlayerをバージョンアップを実行するボタンが用意されたページが表示される。しかし私のFlashPlayerはバージョン9の最新版だよ。
 なぜ、実行環境を満たしていないのか、全然理解できない!

 どうも「P4Web」を利用して教材開発したようなのだが、そのことにまったく触れていないのが原因のようだ。

 ほかの、P4Webを利用したe-Learningサイトには、使用条件が明記されている。たとえば、「独立行政法人 メディア教育開発センター」では動作環境として以下のように明記している。
●P4Webをご利用になるには、以下の動作環境が必要です。
 ・Microsoft Internet Explorer 6.0 以上
 ・Microsoft Windows Media Player 9.0 以上
 ・Macromedia Flash Player 最新版
●JavaScript・Cookieの設定を有効にして下さい。
●ポップアップブロック機能などを使用している場合は、機能を解除して下さい。
要するにIE専用なのだ。私のFirefoxでは見えなくて当然。

つまり、トップページの説明がまちがっていて、
 1)<推奨環境>ではなく、「動作環境」
 2)動作環境の条件が、推奨環境にすら、すべて書かれていない

ちなみに、PDFで公開されているチラシの裏面最下部には、
<閲覧奨励環境>OS : WindowsXP
モニタ : 1,024×768以上の解像度
ブラウザ : Microsoft Internet Explorer 6.0以上
と書かれている。
必須条件が、どうしてて「推奨」や「奨励」になるんだろう。

 さらに不思議なのは、いったい「財団法人 高度映像情報センター」というのは、どういう条件でグッドサイトを選定しているんだろう? 動作環境を明記していないため、閲覧できない人がいてもグッドサイトになるっていうのは、理解できない。

   ・・・・・

 ちなみに、P4WebのJavaScriptもIE専用で、Firefoxではエラー表示になるみたい。
  独立行政法人 メディア教育開発センター P4Web公開コンテンツ
をFirefoxで見ると、メニューの項目にマウスカーソルを持っていくとエラーになるし、定期的に「SessionKeep Error」のポップアップが表示されるし。
[PR]

by ji3faf | 2007-10-03 12:14 | システム管理


<< 誰かに勝手にローンで機種変更さ...      プロバイダのサポートがこれでは… >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map