2007年 07月 31日
「わかる授業のためのICT活用講座」放送開始
わかる授業のためのICT活用講座」が昨日から放送開始されている。
 録画したのをみたけれど、ほんとうに分かりやすい。
 ・パソコンを使わずに、
 ・実物投影機のようにスクリーンに大きく写すだけで、
 ・授業時間が有効に使える
というのはとても説得力がある。

 ICTというと
  パソコンを使わなければいけない!
という固定概念が崩れてくれるだけでも、いいとおもう。
 実物撮影する卓上カメラは便利だけど高価なので、ビデオカメラを三脚に固定してプロジェクタで映写するなら、ほとんどの学校の既設設備でできるのじゃないかな。
 それで便利さが実感できたら、追加設備を導入すればいいし。

まずは、「授業方法の改善ツールである」「パソコンを使う授業のことではない」ということが周知の事実になってほしい。
[PR]

by ji3faf | 2007-07-31 17:25 | 情報教育


<< 【修正あり】「協調自律学習のカ...      「Firebug Japane... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map