2007年 07月 23日
P4P800SEのLANドライバ更新できず
7月23日午後更新
 やっぱり、LANが突然通信不能になると午前中に連絡がきました。
 ハードの問題なんだろうかなぁ?

・・・・・ 以下 本文 ・・・・・
お世話になっている方から
ときどき急にLANが使えなくなる。マシンを再起動すると使えるようになるのだが
という相談を受けていた。しかし、その現象が発生しているときでないと、何が起こっているのかがわからないので、
発生したら、マシンはそのままにして、連絡してください
と伝えておいたら、昨日連絡が来た。

 行ってみると、LANポートが使えない状態になっている。WindowsXPマシンで無線BBルータのDHCPサーバからIPアドレスをリースしているのだけど、0.0.0.0になっているし、IPアドレスを固定に設定しても通信しない。無線BBルータと、そのマシンの間にあるスイッチングハブに他のマシンをつなげても通信できるし、無線BBルータに直接802.11aで接続しても使えるので、BBルータも、スイッチングハブも正常。正常に使えたほかのマシンのLANケーブルをそのトラブルマシンに接続してもやはりダメなので、ケーブルも正常。
 全然使えないわけでもないので、LANドライバのバグかと想像して、ドライバを探してみた。

 マザーボードがASUS P4P800SEなのでASUSのホームページのダウンロードから
 マザーボード→Socket478→P4P800SE
とたどってみるとLANドライバが7.29.2.3にバージョンアップされている。これをダウンロードして実行してみると、インストーラがエラーになる。
 Marvell Miniport Driver
内部エラー2229 Launch Condition SELECT 'Condition' 'Description' FROM 'Launch Condition'
と表示されてバージョンアップされない。インストーラのexeファイルになっているので、デバイスマネージャからドライバの更新をすることもできない。

 というわけで、Marvellのページからドライバを探すことにした。Marvellのホームページのdriversから
 PC Connectivity → Yukon だけを指定
とした。バージョンを指定しないのがミソ。バージョン7系列を探しても7.25.5.3なので、ASUSのより古いし。とにかくその指定でsubmitをクリック。
 すると3ページ目で「W2000/ XP/2003/Vista x86 & x64 Multi-Language Installer v10.15.4.3」を発見。これをダウンロードしてインストールするとすんなりインストールできた。

 とにかく、この状態で様子をみてもらうことにする。これでもLANポートが気絶するようなら、マザーボードの故障だろう。
[PR]

by ji3faf | 2007-07-23 04:20 | システム管理


<< 続3:ただいま評価版使用中      なつかしいマシンにご対面 >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map