2007年 02月 18日
京都府が「情報モラル」を知ってもらうサイトを開設
京都新聞に,京都府が「情報モラル」を知ってもらうサイトを開設したといいう記事が掲載された。
 ネット被害、親も備え 京都府が情報サイト開設
でもこの記事には,そのサイトのURIが掲載されていない。
サイトは府のホームページから見ることができる
とあるけれど,京都府のホームページにはそれらしい情報はない。
 教育委員会のページをみると,「情報モラル指導資料集」があるけど,それでもなさそう。

 京都府ホームページの「新着情報一覧」にもないので,京都府ホームページで「情報モラル」をキーワードに検索したらでてきた。新着情報ではなくて「報道発表資料」のほうにあるんだ。
 ■報道発表資料
   京都府情報モラルポータルサイトの開設について
 で,報道発表資料に掲載されたURIをみると,なんのこっちゃない,教育委員会のドメインというか,サーバに存在していることになってる。
  京都府情報モラルポータルサイト

 新聞報道も新聞報道だけど,サイトの情報が分かりにくいのは意図的なのかどうなのか。
 自分のサイトのことを棚に上げて言いっちゃうと!(^^)!,この報道発表は16日なんだから,京都府も教育委員会も,サイトのトップページ更新の時間はあったはずだとおもうんだけどなぁ。

2月19日追記:
 京都府のホームページでは「新着情報」に
  2月19日 京都府情報モラルポータルサイトを開設しました
とかかれているんだけど,リンク先が間違ってる。惜しい!
2月20日追記:
 リンク先が修正されていました。チェックが早い!
[PR]

by ji3faf | 2007-02-18 23:35 | 情報教育


<< 自分の好きな環境にするには      遊具プロジェクトの挑戦 >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map