2007年 02月 08日
パーティション管理用ソフト
某ソフトは,既存のパーティションがあると正常にHDDのクローニングができない。
そのため,パーティション情報を簡単に削除できるFDD起動のソフトを探していた。

 LinuxのブートフロッピーでFDISKでもいいんです。
 DOSのFDISKだと拡張パーティションが削除できないので駄目です。

というわけで
  Partition Logic
を見つけたのですが,USBの外付けFDDから起動するのだけど,起動後にプログラムの起動に失敗する。どうもfd0デバイスを読みに行くみたい。内蔵FDDでないといけないみたいです。
 残念。
[PR]

by ji3faf | 2007-02-08 00:43 | システム管理


<< パッチ適用技術が国内特許成立      オンライン版ドリトル >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map