2007年 01月 28日
勉強会開催
総会の準備で決算処理をしながら,勉強会の準備をしてました。
 金曜日夕方に会場校から「職員室内の先生セグメントでサーバに接続できない場所がある」と連絡を受けていたのですがログを調べもしなかったたたりを受けました。

 1.トップバッターが開催日を間違えていた。
  開催時間になっても会場に来ないので電話したら,「明日開催だと思い込んでた」。
 幸い休日なのと,道路整備のおかげで「40分足らずで会場にいける」とのこと。リハーサルは済んでたし,いつもは「開会の挨拶は10分ですよ!!」と念をおしても平気で時間オーバーする代表なので,時間稼ぎは少なくて済むなー,と思っていたときに限って,時間きっちりに挨拶が終わる!(^^)!
 で,本日の予定のダイジェストと,IT教卓の話をしていたら,登場。

 2.リハーサルでは10分で40bitのWEP暗号が解けたのに
 本番では,パケットのスニファーがすんなりできたけど,解読に失敗。こういうもんです!(^^)!

 3.NetCommonsの実習を始めるリハーサルをしていたらサーバとの接続が不安定に
 「これは,金曜からの報告と連動しているな」と思って,とりあえず校内プロキシの使用を止めるようにブラウザを設定して,実習開始。
 ところが,F5アタック対策対応はしていたけど,クローラー対策対応はしていなかったので,サーバが応答をブロック。
 そこは,講師の経験値の高さがモノをいって,すぐさま設定値の修正で実習はほぼ時間通りに終了。

 「百聞は一見にしかず」とはこのことですね。私が「べんりですよ」といっても内心はきっと「そうお?」程度だとおもってたんだと思います。これなら,「ブログ感覚で更新してもらえそうだ」と体感してもらえたと思います。
 「最初は」押し付けしないのが方針なので,「こんなのが使えるんですけど。簡単な使い方の教科書もありますよ」といって巻き込み型にするのですが,さぁ,何月くらいからお声がけしようかな。準備は終わってますし。

 うちの法人のページもNetCommonsに移行しようとしてます。現在はカレンダーが大活躍。理事がばらばらに行動しているのですが,これである程度はあくできてます。
 ホームページの更新も分散化する予定なのですが,これでできそう。

 講師の皆さん,参加者の皆さん,お忙しいところおいでいただいて本当にありがとうございました。
[PR]

by ji3faf | 2007-01-28 01:13 | 情報教育


<< 3月7日 「HRDM Conf...      Desktop VPN (デス... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map