2007年 01月 16日
「どうしよう情報教育」勉強会 まであと11日
「どうしよう情報教育」勉強会2007年1月27日開催 でお知らせした勉強会まであと11日足らず。

 ・ホームページの管理なんてできない
 ・セキュリティなんて難しい話きいてもわからない

というかた。気楽にお越しください。

 NetCommonsというツールは,ほんとうに便利で簡単です。
 NetCommonsで作成された学校ホームページで有名な 
   福井県越前市花筐小学校
    http://www.kakyosyo.net/
のページをご覧になれば,どんなことができるのかお分かりいただけると思います。

高木浩光@自宅の日記 2007年01月14日 *2 
より
「四の五の言っている間にとりあえず消せ」と言ったところ、担当者は「すぐにはできない」と言い、その理由を尋ねたところ、このページを編集する方法がわからないから(トップページに注意を載せる方法は知っているのに対し)と言っていた。
という方には最適かも!(^^)!


学校のホームページに限らず,うちの法人のページのように,コミュニティのためのコンテンツ管理ソフトとして便利なのです。XOOPSベースですが,XOOPSのモジュールではありません。

 あと,無線LANのセキュリティの話ですが,WEPのビット数が少ないと,「それなりのツール」をつかえば「それなりに解読される」ので,「やるべきことはやりましょう」とかいうことを実演できる範囲でやります。
 そしてその講演ではタッチディスプレイを教卓に組み込んだ「IT教卓」と大型液晶テレビの組み合わせですし,実習用パソコンは全台Linuxマシンの予定です。

ぜひご参加ください。

日 時:2007年1月27日(土) 10:30~17:00(10:00より受付開始)
会 場:京田辺市立大住中学校 マルチメディアルーム
    〒610-0343 京田辺市大住池平2番地
    学校ホームページ
    2007年1月27日まで有効なマピオンの地図

主 催:特定非営利活動法人 学習開発研究所
後 援:京田辺市教育委員会(申請中)
協 力:国立情報学研究所 NetCommonsプロジェクト
協 賛:株式会社 内田洋行

 しかしながら、その内容についてはもとより、インフラである校内LAN設備すら満足に整備されていないという現実もあります。
 一方、学校情報の地域へ向けて公開するに当たって、非常に便利なインターネットツールであるホームページも、その内容の制作・更新などの手間が予想以上に担当者の負担になっています。
 今回、インフラ整備で注意しなければならないセキュリティや、ホームページ管理ツール、そして話題の「オープンソース」活用事例の勉強会を企画しました。
 ・利用が広まってきた無線LANのセキュリティの実態
 ・学校ホームページ作成に便利な機能を持つコンテンツ管理システム「NetCommons」
 ・オープンソースソフトウェアの教育利用
 ・IT教卓の活用方法
を中心に,情報教育について語る場としての勉強会です。
 ぜひご参加ください。

日 時:2007年1月27日(土) 10:30~17:00(10:00より受付開始)
会 場:京田辺市立大住中学校 マルチメディアルーム
    〒610-0343 京田辺市大住池平2番地
    学校ホームページ
    2007年1月27日まで有効なマピオンの地図

主 催:特定非営利活動法人 学習開発研究所
後 援:京田辺市教育委員会(申請中)
協 力:国立情報学研究所 NetCommonsプロジェクト
協 賛:株式会社 内田洋行

ご案内チラシ(PDF)
プログラム
お申込のページ
[PR]

by ji3faf | 2007-01-16 03:53 | 情報教育


<< 注意していても,家族がうっかり...      たった1ブロックの不良で >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map