2006年 12月 29日
HTTPプロトコルのやり取りをリアルタイムで表示
Vine Linuxのメーリングリストで紹介されていた「Live HTTP Headers」は便利!

Live HTTP Headers ホームページ
 http://livehttpheaders.mozdev.org/index.html

 Installationのページをみると下のようにMozilla/Firefoxで利用できることがわかりますし,最新の0.13ではFirefix2.0にも対応しました。
Note: this has only be tested on the following Mozilla version:

* Mozilla 1.1 on Linux
* Mozilla 1.2 on Linux and Windows
* Mozilla 1.3a, 1.3b, 1.3 release on Linux
* Mozilla 1.4 release on Linux
* Mozilla 1.5, 1.6 and 1.7.3 release on Linux
* Mozilla 1.8.4 on Linux
* Phoenix 0.5, 0.6, 0.61 on Linux
* Firefox 0.8, 0.9 and 1.0 on Linux

It seems to work on the following:

* Netscape 7.02
* Mozilla 1.4b on Mac OS X
* Mozilla 1.3 on Windows
* Mozilla 1.4 on Windows
* Mozilla 1.5a, 1.5b on Windows
* Phoenix 0.5, 0.6, 0.61 on Windows
* Netscape 7.1 on Mac OS 10.3.4

Don't try it on a lower version of Mozilla!
使い方は至って簡単。
インストールすると,ツールタブに「Live HTTP Headers」が加わります。それを選択すると「Live HTTP Headers」というウィンドウが開きます。
 あとはFirefoxでページを見るだけ。Live HTTP HeadersウィンドウのHeadersタグでやり取りしている情報が表示されます。
[PR]

by ji3faf | 2006-12-29 15:48 | システム管理


<< まん延するニセ科学      「どうしよう情報教育」勉強会2... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map