2006年 09月 08日
WOL on Turbolinux Fuji
某プロジェクト用にFMV-686NUという古いNotePCでWOLをすることになった。OSはTurboLinux Fuji。
 BIOS設定で「LANからリジューム」はOKに設定したけど,マジックパケットを送っても起動しない。
 というわけで,「ethtool」の出番。TurboLinux Fujiでは/sbinではなくて/usr/sbinにあった。
#/usr/sbin/ethtool eth0
を実行してみると,予想通り
 wol d
という結果。
#/usr/sbin/ethtool -s eth0 wol g
でWOLをMagicPaketで起動する設定にして
#/usr/sbin/ethtool eth0
で「wol g 」になっていることを確認しできたので,shutdownして電源OFF。その後にマジックパケットを送信したら無事電源ONになりました。
【追記】
 TurbolinuxHOMEはTurbolinux10D相当なのでethtoolはありません。ですからソースを持ってきて./configure;make;make installとなります。rpmパッケージでも行けそうなんですが,かなり古いパッケージしかないみたいだし。
にほんブログ村 IT技術ブログへ
[PR]

by ji3faf | 2006-09-08 18:42 | システム管理


<< べんりなページ      やっぱり出てくる人は同じ!(^^)! >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map