2006年 08月 22日
ネットワークのトラブル
日経ITProに
  IP電話で「ヒヤリ!」「ナゼ?」
という特集があります。
 これ,IP電話のトラブルの集大成ということになっていますが,実は
   安定したネットワークのトラフィックを確保するためのトラブル集大成
です。
 それまで安定していたと思っていただけで,実はトラブルを抱えていたり,ちょっとしたミスでトラブルを抱え込んでしまったりしたことの集大成です。
 WWWブラウザやメールしか使っていないときは少々のパケットロスがあっても気づかなかったのが,IP電話のようにリアルタイム性が要求されるUDPパケットを安定したトラフィックで通信する必要性がでてきたことでトラブルが判明するわけです。

 このトラブル脱出のノウハウは,そのままIP電話以外にも有効です。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
[PR]

by ji3faf | 2006-08-22 04:47 | システム管理


<< 明日から高校PTA全国大会      センター側の回線工事(中編) >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map