2006年 08月 08日
Skypeとプロキシー
Skypeを使って,イントラネットから外部ネットワークセグメントにあるパソコンに接続実験をした。
つながる時もあるし,つながらない日もある。つながらないときは
 プロキシーサーバがみつかりません
と表示される。
 でも,ログインはできるし。最初はProxyサーバ(Squid)が多段になっているからかと思っていたけど,HTTPSのプロキシーだからキャッシュされているわけではなさそうだし。
 echo123への音声テストでエラーになったときのSquidのログを調べてみた。
 1段目のsquidでは,2段目のsquidサーバに対して接続しようとしている。ステータスはTCP_MISS/000.
 ところが,2段目のログをみると
  TCP_MISS/000 のときは 相手は -NONE- だったり,TCP_MISS/503 だったり,TCP_MISS/200だったりする。
 どうも,squidの1段目と2段目の間にあるFirewallとかコンテンツフィルターアプライアンスサーバとかの問題ではなさそう。

 もうすこし調べる必要がありそう。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
[PR]

by ji3faf | 2006-08-08 03:17 | システム管理


<< 社会見学会の訪問先      CIEC 2006PCカンファレンス >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map