2006年 07月 28日
e-Learning World見学
昨日(7月27日)午前中にe-Lornig Worldの展示会をみてきました。
b0017061_10482678.jpg

会場内は撮影禁止なので,入場申し込みの場所を撮影して,行って来た事を証明。

 テレビ会議の展示をしていた知り合いに話を聞くと,年々見学者が減っているとのこと。
たしかにU社のエキスポよりヒトが少ないと思います。

 コンテンツ作成の方法に興味があったので,ちょっと見てたのですが,調整室のスイッチャーとかで有名なフォトロンが展示してました。で,この装置を使うと結構簡単に,きれいなWMVでコンテンツができて,PSPでも利用できるようにできるとのこと。

 なにー,それがうたい文句なら,うちの法人の「英語論文書き方講座」もDVDビデオ教材と,その教材ビデオをMPEG4ファイルにしてPSPやQuickTimeで通勤途中でも勉強できるようにしているのが「売り」にできるじゃないか。
 というわけで,そのことをホームページに記述しました
 あたりまえ,と思っていることが,けっこう当たり前じゃないんですね。

 あと,富士ソフトのFSStreamがきれいでした。ハイビジョンのコンテンツ作成までも受託できるとのこと。また,プラグインの関係でWindowsのIE専用になっていますが,近々Mac対応もできるとのことでした。
[PR]

by ji3faf | 2006-07-28 11:06 | 情報教育


<< NetCommonsコアユーザ勉強会      ニンテンドーDSブラウザ(その3) >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map