2006年 07月 24日
ニンテンドーDSブラウザ
発注していたブラウザが届いたので早速試してみた

感想:  遅い!

あらためてPSPの性能のよさを認識した。
いくら入力が簡単でも,表示が遅ければ子どもは飽きてしまう。

なんでこんなに遅いのか?
 どこかに設定方法があるのかとためしてみたら,どうも画像表示(とダウンロード?)に時間がかかっているみたい。画像非表示すると「ぎりぎり」我慢できる速度。

追記:
 感覚的に言うと,Windows95のときに28.8Kのモデムでプロバイダに接続してMOSICで表示しているといえば分かってもらえるかもしれない。

【訂正】
 通信速度は,BroadBandWatchが測定していた。
  ニンテンドーDSブラウザーのブラウザ機能をチェック
それによると,
画像読み込み版でスピードを5回計測し、平均値となった数値は約158kbps程度。
とISDNの2Bより速いじゃないか。体感速度とは違うなぁ。
 でも,テキスト中心のPukiWikiだとそこそこ使えると思った。
[PR]

by ji3faf | 2006-07-24 19:58 | 情報教育


<< ニンテンドーDSブラウザ(その2)      顧問が総会「無断」欠席で生徒を... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map