2006年 07月 11日
芸と教育方法
えー,某所でコメントつかっての掛け合いをしてました^_^;

 芸論と授業
 漫才とTT
 
 わたしも,「なんとなく」という感じなのでこれくらい突っ込まれると逃げ出したくなるというか,師匠について勉強して出直します,といわなきゃならないです。

 もともとは,
  ・漫才だと,なぜか見飽きる
  ・落語は,同じ演者が同じネタでやっても飽きない人がいる
ということから,教授モデルになるという話からなんです。

 もっと勉強します。
[PR]

by ji3faf | 2006-07-11 07:10 | 情報教育


<< NetCommonsのインスト...      クレイモデル >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map