2006年 05月 12日
用紙とヘッドがこすれる?
自宅のiP4100Rで印刷すると、汚れが目立つようになった。
具体的にいうと、「黒」で印刷すると、用紙とヘッドがこすれて髭のように線がひかれたり、黒くシミがつくのである。
 黒インクを使用しないように、色を選択するとシミはできない。

 キヤノンのホームページのサポートで、Q&A検索してみた。
 用紙 こすれ 汚れ 黒
など、思いつくキーワードをいろいろ試したがそれらしい回答がでてこないので、サポートに電話した。
 すると、
  プリンタのプロパティ → 「ユーティリティ」タブ → 「特殊設定」
  「用紙のこすれを防止する」にチェックを入れる
という設定を教えてくれた。

 なんで、サポートページではこういうのがでてこないんだ、とおもったら、この機能を使うとプリンタの性能が発揮できないみたい。
 印刷するたびに、「こすれ防止機能が設定されているので、きれいな印刷ができないかもしれないが、それいいのか」と聞いてくる。 きれいに印刷したいのだったら、この機能をつかうなと説明のダイアログが表示される。

 きれいに印刷できないんだから、しかたないんだよー、とおもって印刷を強行すると、きれいに印刷できる。
 うーむ、これからは毎回このうっとおしいダイアログにお付き合いしないといけないのかなぁ。
[PR]

by ji3faf | 2006-05-12 20:47 | システム管理


<< あぁ失敗。      地毛の茶髪 >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map