2006年 04月 26日
ルート訪問記の過去記事 と 尾久土さん
よしだともこさんのルート訪問記の過去記事があるのは知っていたけど、紹介していなかったのでリンクしておきます。

 1999.03 第48回 京田辺市内の全小中学校へのネットワーク導入

 2004.02 第76回 全教員が安心して利用できるシステムの実現

1999年の記事をみると、ダイアルアップの時代の苦労が思い出されるなぁ。

 第17回 天文台の里にて、ビデオ会議で星を数える
にあるように、美里町が全校を接続する計画を進行させていることを知っていたので、当時の田辺町のプレスリリースでは、「全国でもめずらしい、全校のインターネット接続」といったのですが、実は田辺町の方が先に実現してたのでした。
 ちなみに天文台長の尾久土(おきゅうど)さんは博士号をとられて、今は和歌山大学教授です。パワーのあるかたはちがうなぁ。そうそう、lyraレーベルの代表までしておられるんですね。
 「lyra」って、私が最初につけたunixマシン(SUN3/80)のホスト名。京都なので、「古都」にひっかけて「こと座」であるlyraってホスト名にしたんです。

 ことしの日食中継ではトラブルがあって、残念。天文台マダム日記の更新状況でも肝心のところがみられなくて残念とかかれてました。
 マーフィーの法則ってやつですね。ぜひ、原因究明してもらって、次回は完全中継してもらいましょう。
[PR]

by ji3faf | 2006-04-26 02:59 | 情報教育


<< 本当は『ひどい』「Windo...      国防とコンピュータ >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map