2005年 12月 18日
12月3日のEO光ネットのダウンについて
「発生に関するお詫びと復旧のお知らせについて」というまとめのページがあります。
 これをたどって説明を読むと、
 「障害発生原因と対策の実施について」
に説明があります。

1.障害発生の原因
(1) 12月3日15:00から15:04にかけて、電話投票を行う特定番号への接続要求が大量に発生。
(2) 該当電話番号はeo光電話からの接続サービス未提供の番号であったため、SIPサーバーは、この接続要求を音声自動応答装置(サービス提供できない旨を自動でお知らせする装置)に接続。
(3)接続要求の集中により、音声自動応答装置での処理が輻輳したため、SIPサーバーへの応答が遅延。SIPサーバーの一時記憶領域が消費され続けたことにより枯渇し、以降の処理が行えなくなった。
(4)これにより通話要求や光電話アダプタ(VA)からの登録処理が受け付けられない状態となった


「電話投票」というのはなにかというと、「<eo光電話ではご利用になれないサービス>」をみると、どうやらNTTコミュニケーションの「テレゴング」ではないかと想像できます。
 テレビ番組でこれを利用しているのは多いでしょう。「世界不思議発見」でも「0180-xx…」という電話番号がテロップに流れてたし。

 12月3日の午後3時から、テレゴングを利用した視聴者参加番組があったということでしょう。
でも、これって、早急に利用可能にしておかないと、これからもトラブルになったり、視聴者参加番組に参加できないということになるんで、苦情がでてくるとおもいます。

 で、12月3日の午後3時に関西地方で電話を麻痺させるくらいの通話が殺到した番組ってなんだったんでしょう?
[PR]

by ji3faf | 2005-12-18 04:19 | システム管理


<< SAYURI      VQSコラボ2.0.0.8 >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map