2005年 12月 04日
光電話つながらず
朝日新聞や、NHKで報道されていましたが、3日の午後3時くらいからEO光電話やインターネットがつながらない大規模トラブルが発生していました。

昨日は京都研究会にでてて、夜中の2時までわいわい言ってたので、そのまま京都の実家で寝てました。
 昼ごろに事務所にいって、一仕事して、自宅に電話をかけたら話中。何回電話しても話中。で、仕方が無いので息子のケータイに電話をして、

 私 :おい、電話をつかってる?
 息子:つこてへんで
 私 :受話器上ってる?
 息子:いいや。
 私:どんな音がする? 「ツー」か?
 息子:いや「ピピ」やで。
 私 :そらおかしいな。インターネットは使えてるんか?
 息子:どーもないで。ニュースサイトにつないでる。
 
 これは午後4時半くらいでしたが、そのときすでにwww.eonet.ne.jpのサイトには接続できない状態。サポートに電話もかからない。

 2chをみると大規模でトラブル報告があがってる。
 うちは、午後11時前に光電話が復旧しましたが、これだけ大規模事故ははじめてじゃないかな。
 一応、FAX用にとNTTのISDNを持っていましたが、アナログにもどして残しておいてるんで、いつでもADSLできる状態だし、となりの母屋はNTTのアナログ回線。
 出張時に使用するドコモのPHSはサービスがなくなりそうだから、昨日の京都研究会で宣伝してたWILCOMにしようかな(というか、それしか選択肢はないし)。
[PR]

by ji3faf | 2005-12-04 02:33 | システム管理


<< 音抜け発生をカタログにかいていた      音抜けが発生するビデオカメラ >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map