2005年 11月 10日
FedoraCore4
某プロジェクト用で子どもたちが使用することになるノートPCにFedoraCore4をインストールしているんだけど、Proxyサーバ経由でyumが実行できない。
 仕方が無いので、Firewalの外につないでupdateしているんだけど、updateに時間がかかるのでググっていたら
 yum の Proxy 設定
が見つかった。
 とにかく、次回からはこの設定でやってみよう。

追記(2005.11.10)
 この設定で動作しました

 で、FC4に入っているOOo2がベータ版なので、インストールパッケージからはずして、StarSuite8をインストールしようとしたんだけど、
 #./setup
をするとずらっとjava関係のエラーになる。
 rpmでインストールしろってことかなぁ。

追記(2005.11.10)
 rpmでRPMSディレクトリのファイルをcoreから順番にそれっぽくインストールしたら動作しました。gnomeのメニューに登録するのに、設定ファイルにあったOOoのものを修正したらアプリケーションメニューの「オフィス」にも表示できました。しかし、この設定ファイルって、Windowsのレジストリとそっくりですね!(^^)! 
[PR]

by ji3faf | 2005-11-10 01:12 | システム管理


<< SONY BRAVIA      SoundSoap 2 VST... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map