2005年 05月 27日
TeraTermのXMODEM
アライドテレシスのL2スイッチングハブ(8224XL)のFirmwareをアップデートしようとしました。

TeraTermで接続し、XMODEMで送信しようとしてもぜんぜんだめ。
TeraTermをバイナリモードにしてみたり、CRC,チェックサム、1Kモードで送信したりと
いろいろしましたが「だめ」。

 で、Windowsの「ハイパーターミナル」を使ったら、あっさりOK。

うーん、どうなっているのでしょう。

 ちなみに、8224XLはモニターレベルでXMODEM操作をしないといけないので、遠隔操作
でFirmのアップデートできなくなったのは残念。
[PR]

by ji3faf | 2005-05-27 23:24 | システム管理


<< 新バージョンを使いました      Turn over ~天使は自... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map