2009年 02月 12日
大阪の「情報モラル教育セミナー」に行ってきました
2009年 01月 22日
■大阪と東京で「情報モラル教育セミナー」
 http://ymiwa.exblog.jp/10231428/
で紹介したセミナーの大阪会場に行ってきました。なにせ,指導教官が講師ですから。

 会場についたら,私のブログで開催を知ったというマイミクさんが後ろにすわっておられてびっくりしました。

 指導教官の話は,
2008年 08月 06日
■「ネットいじめに向き合うために」
 http://ymiwa.exblog.jp/9238662/
の第2,3話を素材にした研修例の話でした。
 うちの指導教官も,堀田先生と一緒に制作に協力してたんだ。

 この番組はNHKエンタープライズからDVDとして販売されています。
 30分のビデオにしては高価なのですが,学校図書館で使用されることを目的に著作権処理されているとかかれています。
 http://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/12783AA/

そして,ICTメディアリテラシー教材を小学校で使って指導した実践の紹介。なぜシミュレータを利用した授業を実践したのかという理由が,よく分かるないようでした。

 1.失敗体験をさせる方法は,偶発性があるため計画できない
 2.制作活動を主体にする方法は,授業時間が多く必要
 3.ゲストティーチャーを招聘する方法は,体験活動が不足する

ということでした。
 
[PR]

by ji3faf | 2009-02-12 01:11 | 情報教育


<< 「USB機器で感染を拡大するウ...      NetCommonsのインスト... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map