2009年 02月 05日
英語ノートのページ
最初にお断りしておきますが,これは揚げ足をとってるのではありません。
本当に,本心から「サイト管理はたいへんですよねー」という意味で書いています。

「文部省から配布された「英語ノート」のソフト」
  http://ymiwa.exblog.jp/10199166/
ではリンクしていませんでしたが,文部科学省の「英語ノートの教材」ページ
  http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gaikokugo/note/index.htm

 英語ノート(試作版)の構成表(114KB)
   http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gaikokugo/note/pdf/080328.pdf
ページはいまだにサイトマップになっています。

 たまたま,「URLが間違っているのかな?」とおもって,このページの右上の検索で「英語ノート(試作版)の構成」を検索すると,
kensaku.mext.go.jp という名前のサーバが見つかりませんでした。
となります。
まさか,ここもリンクの修正忘れをしているとはおもいませんでした。

ほんとに,(人事ではなく)維持管理は本当に大変なんですよ。
[PR]

by ji3faf | 2009-02-05 21:07 | 情報教育


<< Iperfサイトに接続できない      「新しい日本の教育」 と 「高... >>


にほんブログ村 教育ブログへ




Map